蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/14

運転免許取得

そういえば、昨日ようやっと運転免許を取りに行った。
仮免(Instruction Permit)を取ってすぐにでも実技試験を受けてよかったんだけど、
また例のごとくぐーたらしてたんです~。

実技テスト3度目の挑戦でようやく運転免許を手にして有頂天のロシア娘から
ミシシッピ(通りにある)オフィスは親切でよかったと聞いたので、
翌日の予約をして行ってきた。

10時45分の予約で30分前に来るようにと言われたんで、
ちょっと早目の10時少し過ぎに受け付けに来て実技試験の予約をしてる旨伝えると、
「2番に並んでね~。Good luck!」と気持ちよく案内してくれた。
幸先よかね~。
10分ほど並んで順番が来たら、窓口で仮免と試験に使う自分の車の登録証と保険証書を出して、
あとは名前が呼ばれるまで待ってねと言われ、10時40分頃試験官が来た。
自己紹介して握手して、車に乗り込んでまずはウィンカーとブレーキランプのチェック。
それから試験官の指示に従い、あたりをぐるっと一周15分くらいか。
住宅地の中は、スピードを出しすぎてないか、一旦停止を守っているか、
右折左折の時ウィンカーを出してるか、といったところのチェックだろうと思う。
大通りのミシシッピ(と言っても片側2車線)に出たときは車線変更を2回させられたので、
ウィンカーを出したかどうか、後方の安全確認をしたかどうか、
信号を守っているかどうかがチェックポイントだったんだろうと思う。
つまり、最低限度のルールが守れていれば受かるわけです。
(ロシア娘は、一回目は一旦停止せずに落ちたと言っていた。二回目は聞けなかった。)

駐車場に戻ってきて車を止めると、「完璧でした。あなた合格」というお言葉。
へっへっへ。
また2番に並んで試験が終わった旨伝えると、
身長体重、ソーシャルセキュリティー番号と脳死した時のドナーになるかどうかの確認をして、
コロラドだけでなく他州においても免停中か免許取り消しされてないかどうか、
過去2年以内に安全運転に影響を与えるような心身の病気にかかったことがないか、
他州発行の免許証を提出したかどうかの質問に答えた後、
別の窓口で21ドル払って、写真を撮って指紋を採取され、
免許証が郵送されて来るまで使う書類にサインして、終わり。

11時半にはもう全て終わって、これで天下晴れてコロラドのドライバーだ。
あ~、ミシシッピオフィスに行ってよかった。
メロンにも、全部一人でやってあっぱれあっぱれとほめられた。
写真が仮免の時よりマシに写ってるといいけどな~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/80-54b3543a

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。