蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/28

禍福はあざなえる縄のごとし

先週末はうちにしては珍しく予定がつまっていた。

土曜日は朝の9時から二人でカイロ。
そして11時から2時半まで太極拳協会の新しいビルのグランドオープニング。
そのあと3時からカメさんちでお食事会。
日曜日はロッキーズのデーゲーム観戦。

土曜日は朝起きるとどうも腰が痛かった。ぎっくり腰のなりかけじゃないかって感じだけど、
もしかしたら前の日にカメさんちで試させてもらったアブラウンジ(腹筋運動用椅子)をやり過ぎたのかもしれない。
(やり過ぎって、20回でぜいぜいだったんだけど。)
それで腰に来たのかも、と、カイロに行く日でほんとよかったといそいそ出かけていった。

そして腰の痛みも取れて、雲の上を歩くような軽い気分でカイロのオフィスを出て、
道の反対側に停めてあった車に乗り込もうとしたんだけど、メロンがぐずぐずしてたので来るのを待ってた。
右側から車も来てたし、あの車が通り過ぎてから道を渡ろうと思いつつメロンまだかなーとドアを見てると、
後ろでごーんとすごい音が。
振り返ると、右から来てた車がうちの車の左後方に追突してた。

バンパーがぐしゃぐしゃ。
ガガガガガーーーーン。

運転してたのはヒスパニックっぽいハタチくらいの男の子。助手席にいたのは25、6才くらいの白人の女の子。
二人とも車から出て来たので、
「ちょっとどこ見て運転してたのよ!!あんた酔っぱらってるのっ!!!」と、強気に出てみた。
だって、うちは全然、全然悪くないもんっ。

男の子は首を小さく横に振って、しゅんとしてた。
メロンが出て来たので「ちょっとおおおおお、これ見てえええええ」と声を限りに叫びまくって、
あとはメロンに任せた。
はあ、楽ちん。ひとりじゃないって素敵なことね。

メロンは「事故ってのは起こるもんだよ」と相手を責めることもなく、保険や免許証の情報を交換してたので、
女の子も気が楽になったのか、明るく振る舞いつつごめんなさいごめんなさいとなんども謝ってた。
へえ、アメリカ人も謝るんだってびっくりしたけど、男の子は車に入ったまま何もせず、
女の子がさっさと自分の運転免許証を出してたので、たぶん男の子の方は無免許だったんだろうと思う。
それで、ワタシ達を変に怒らせたりせずに、穏便に済ませたかったんじゃないだろうか。
人は巻き込まれてない物損だけの事故だから、メロンは911に電話したけど警官は来ないで、
ネットで事故の報告をすることになった。
ほんと、自動車事故慣れしてる国だとつくづく思う。
でもそこで「運転手は免許証を出しません」って言ってたら、きっと警官来たんだと思うけど。
メロンになんでそう言わなかったのって聞くと、
「まあ、それは相手側の問題だから。保険会社とのやり取りでバレたらあっちはまずいことになるだろうね」と。
女の子の気持ちを汲んで、気づかない振りをしてたってことか?
いいのかなあ、それで。

相手の車は前のヘッドライトが壊れてバンパーが歪んだくらいで走行には問題なかったから、
やることやったらささーっと去っていった。
うちの車は、バンパーが前に押し出されてタイヤにかかってたので、走行できるかどうか分からないってことで
保険会社がレッカー車の手配をしてくれた。
そしてレンタカー会社からも迎えが来て、オフィスまで行って代車のレンタカーの手続き。

迎えに来た車がマーキュリーのバカでかいヤツで、
メロンが「これがうちの車になるのかな」と運転してた係員に聞くと「そのはずです」って言うもんで、
私もメロンも口には出さなかったけど、「絶対小型車に換えてもらおう」って思ってた。
でかい車を運転するのもたまにはいいかもしれんけど、燃費が悪いのはお断りだもんね。
オフィスに着いて、「もっと小さい車ないですか」と聞くと、
「ありますよ。フォルクスワーゲンのビートルかシェヴィーのHHR。」


えええええええ、ビートルぅぅぅぅぅぅぅ!
も、絶対ビートル。ビートル運転できるなんて嬉しいいいいいい!!!
っと天にも舞い上がる気分だったのをぐっと押さえてクールにしてると、

「あ、ビートルはヘッドライトが切れてたんでした。HHRどうぞ。」

舞い上がった瞬間、地面に叩き付けられてしまった。

オフィスの前に乗り付けられた車を見て、
一瞬クライスラーのPTクルーザーかと思って、勘弁してくれという気がしたけど、よく見ると違った。
でも、あれを去勢して手なづけた感じっていうのか、HHRって。

2008_chevy_hhr_ss_red-thumb.jpg

↑ こんな車ですよ。色も赤ですよ。こんな車がうちのドライブウェイにあると、かなり恥ずかしい。
どうせこんな形ならキューブ3とかエレメントだったらよかったのに。

でも、「意外と乗り心地はいい」とアメ車嫌いのメロンにしては気に入ってるから、しょーがないか。


そんなこんなで太極拳のグランドオープニングには行けず。
カメさんちにはこの真っ赤なHHRでさっそうと(どこがじゃ)乗り付けたのであった。

考えたら、ワタシはアメリカに来てこの3年と8ヶ月の間で3回も車の事故に遭ってるんだ。
でも、3回とも物損だけでアザができる以上の怪我はまったくしてないので、
こういう小禍で大禍を祓ってるのかもしれない。ということにしておこう。

事項に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/765-b828b86b

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。