蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/26

プロジェクトG その2

昨日がんばって庭の西側の芝生をトリミングした。
DSCN2130.jpg   DSCN2131.jpg

左の写真に写ってる平らなスコップみたいなのがlawn edger(芝生のへり作り?)と呼ばれるもので、
これを芝生にぐっと埋め込んでぐりぐりっと左右にに動かして、
5センチくらい離して同じようにぐりぐりっとやって、芝生を帯状に切り取っていくと言う道具。
ホームセンターで25ドルくらい。ほんと、色んな道具があるよ、アメリカには。

この大魔王シャザーンなおじさんのビデオは参考にさせていただきました。
ほんっとインターネットって素晴らしい。




フェンスから約40インチ(1m)の所に溝を作ったので、幅を均一に保つために使ったのは
カメさんから格安で譲ってもらったクレマチスをからませようと買って来てた竹と、使いかけの毛糸。
ちょいと、いっぱしの工事現場に見えるじゃないの。

ちなみに、ワタシが今やってるのは、ガーデニングというよりlandscaping(造園)と呼ばれることですもんね。
ガーデニングはまだ素人のヒマつぶしでもできるけど、造園はふつうプロに頼んだ方が安心ですからね。
裏庭だからまだ好きにやれるけどさ。失敗してみたんのーなったらどげんしよか?
ま、デキはどうであれ、花さえ咲いてたらアメリカ人にはよかろうと思ってしよります。
(小沢が「アメリカ人は単細胞」って言ったって?
や、ま、ワタシもそう思うけど、政治家が上から目線で言うたらいかんと思うよ。)

で、縦向きの写真の左側が芝生を取り去りたい方で、
ほんとはスコップでがしがしと掘り返すつもりだったけどあまりに大仕事になるし、
芝生を取った後植物を移植するんじゃなくて、秋の終わりに種から植えることにしたので(安く上げるためね)、
そこまで急いで芝生を取り去る必要がなくなったから、
「プランB」(アメリカでよく言う。「予定変更」「次善の策」って感じ)にして、
段ボールで覆って光を遮断して芝生を刈らすことにした。数ヶ月かかるらしいけど、ま、いいや。
大きなビニール袋でもいいけど、そうすると「芝生以外の有機物も殺してしまう」らしい。
それってめめぞのこと?
いままで土を掘り返してどれだけめめぞを殺して来たか。供養碑を作らにゃなあと思うくらいよ。
だから、できるだけめめぞさんには生きてて欲しい。そう思って段ボール。(家に一杯あるしね。)

しかし、西の端が終わっただけ。あと三方残ってるのね~~。
どれだけ日に焼けて黒くなったら出来上がるのかしら?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/750-59cb3803

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。