蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/24

ガーデニングは終わらない

以前裏庭に作った花壇は大失敗だった。
植えた球根は芽が出ない、花は枯れる、唯一生き残ってるホスタも成長がかなり遅い。

原因は多分二つ。

一、水やりが悪かった。
二、土が悪かった。

水やりに関しては、春は結構雨が降ってたので毎日はやってなかったんだけど、
そのうちあっという間に枯れて来てしまった。
でも、乾燥地でも育つはずのサルビアが枯れて、ある程度湿りが必要なホスタが生き残ってるのはどういうことだ。(ま、そういう二つの植物を同じ花壇に植えてはいけませんね、はい。)
水をやらな過ぎると枯れる。
水をやりすぎても枯れる。
ワタシはその加減がいまだにわからない。
それに日の当たり具合も冬から春に確認して、太陽が6時間以上当たるFull Sun用の植物を植えたところが、
夏になって周りの木の葉が茂ってくると陰になって光が当たらなくなってたりするのね。

土に関しては、ワタシが使ったtop soil(表土)と言うのは栄養分がない土らしい。
ここいらの土は粘土質なのでそれに比べたらマシな土だろうと思ってたけど、
もっと栄養分の入ったガーデニング用の土じゃないといけなかったらしい。
最近自分でも花壇を作ったと言う聡美さんは、
表土とガーデニング用の土とピートモスと羊の糞を混ぜて土を作ったらしい。
そっか、やっぱそこまでするのか。

ほんとガーデニングは難しい。
と思うけど、何も深いことを考えずちゃんと植物を育てられる人もいるわけで、
そういうガーデニングの神様に愛されてる人はいいなあと、うらやましくと言うよりねたましく思う。
でも、うまくやってるように見える聡美さんも、今まで結構な植物を枯らしたらしいし、
同じ種類の植物を同じところに植えても枯れる物は枯れると言うし、
ま、誰でも100%うまく行くわけではないみたい。
ワタシは80%うまく行かないけどな。せめて50%に持って行きたいぞ。

で、その失敗した花壇だけど、レンガで囲って悪い土の上にいい土を入れて作りなおすことにした。
地面より約10センチ高くして、ふちには下がるタイプの花を植えると見栄えも良くなるしさ。
(頭の中の花壇は美しいんだよねえ。)

かだん3  かだん4

カラカラ帝の大浴場跡、って感じ。
土を入れて、今度は今の日の当たり具合をちゃんと確認して植物を植えないとね。
そうすると、秋の植物もまた日の当たり具合が変わって来るのか。
こういうことって、ガーデニング得意な人には当たり前のこと?

裏庭の花壇に取りかかる前に、前庭の方もやってみた。

かだん2
向かって右側に前の住人が植えてたバラが、気がつけばこんなに背が高くなってた。
見栄えが良くなるように、白い柵で囲って他の花も植えてみた。

かだん1
向かって左側のスペースには、
奥から濃いピンクがヘザー(エリカ)、
                       ヘザーヘザーはいつかこうなるはず
 
その前の列が左からピンクッションフラワー(スカビオサ)
その横三つがコロラドの州花コロンバイン(セイヨウオダマキ)
ふちが去年植えて2月頃から咲き始めて、もう終わってしまったシバザクラ。
以上が多年草。
鉢に植えてるのは一年草のゼラニウムとマリーゴールド。クリーム色のマリーゴールドは「バニラ」って言う名前。
ゼラニウムは多年草のはずなんだけど、ここでは一年草として売られてる。
きっと気候のせいだと思うけど(日本じゃ毎年ガーッと咲き乱れるコスモスもここでは一年草)、
どっかのビルの中で1メートルくらいに大きくなったのを見たから、うまく育てたら毎年咲くんだよね、きっと。
秋になったら家の中に入れて育ててみよう。

下手なくせにやる気だけはあるんだよねえ。というか、やる気はあるくせにいつまでも下手と言うか。

でも、聡美さんの言うように枯らす経験も勉強なのだ。
と言うことで、今日も土に親しみ虫にさされるワタシである。
スポンサーサイト

コメント

めりこちゃん、
やっぱ土だよねえ。昨日植物用の土を12袋(340ℓ)買って来たから、バカンスから帰って来て花壇を埋める
つもり。
前庭に植えた花も危ないんだよねえ。大きく穴を掘って栄養のある土を入れたんだけど、こっちの土は粘土
質だから、ほんとは全部入れ替えするべきなのかも。試行錯誤で何度もやるんだったら、最初からプロに頼
んだ方が安かったってことにもなりそう。(涙)
2010/06/28(月) 13:06:00 |URL|蓮姫さま #- [編集]
やっぱ、土を改良することからだと思う。実家の畑ではバジリコもルッコラもズッキーニも馬鹿でかくなるのに、フィノッキの株はそこまで大きくならず、それぞれに適した土が必要なんだよね。
キッチンガーデンとか、イングリッシュガーデンとか本は山のようにあるので、これはリタイアしてからの楽しみにすっか~
蓮姫さまのガーデン楽しみにしてますわ♪
2010/06/27(日) 21:45:09 |URL|めりこ #btVo/2y2 [編集]
めりこちゃん、
そうなの??あなたもそうなの??ローズマリーとミントがはびこってた庭は覚えてるけど。
約6ドルで買って来たあじさいも枯れて来てるのよねえ。やっぱ土が悪いのかな?枯れても6ドルなら
いいかと思ったけどさあ、そういう弱気がダメ?
ワタシもローズマリーとミントの庭にする?
2010/06/27(日) 15:07:08 |URL|蓮姫さま #- [編集]
あら~。腰痛にならんよう頑張っておくれ。私もどれくらいのお金を土とプランターにつぎこんだことか。
そして枯らした植物の数々。BLOGでも書いたけどローズマリーは健在どす。何もしなくても、自力で生きているのはカワイイもんですね。ガーデニングの本眺めてはいつかは。。なんて何もせず空想だけしてる今日このごろです。
2010/06/27(日) 06:56:32 |URL|めりこ #btVo/2y2 [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/718-77aa2a2f

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。