蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/08

初めてのオペラ

う~~~ん、楽しかったなあ、オペラ。
ダウンタウンにちゃんとオペラ専用劇場があって、
後ろにはあまり広がらずに上の方にギューンと高くなった、
普通の劇場が普通のシティーホテルなら、このオペラ専用劇場はカプセルホテルという感じのせまーいところ。

私達の席は最上階の4階席で(それでも一番安いチケットではなかったのよ~)、
メロンは席に着くなり
「おお、鼻血席だ」と。
ヤンキースタジアムじゃないってば。

私達のオペラ観劇ルックは、メロンが薄手のセーターに紺のスーツ。
私は紺と黒のツートンカラーのシンプルなウールのひざ丈ワンピースに、シードビーズがたわわなネックレス。
(コートはユニクロ。ふふふ。クロークで預けるの恥ずかしい~~~って思ったけど、そんなのないし。)
ま、二人とも授業参観にでも葬式にでも行けそうな地味で無難な格好ですね。

他の人はと言うと、
一番カジュアルだったのがナイキのトレーナーにジーンズの男子。
一番フォーマルだったのが真っ赤なワンショルダーのイブニングドレスの女子。(でも髪はアップでなし。)
ま、がんばっててもがんばってなくてもみんなそれぞれ思い思いの格好をしてて、
でも、がんばりすぎてたらちょっと悪目立ちしそうな、
やっぱここはアメリカでカウボーイカントリーのコロラドだなあと思う。
でも、気張ることなく気軽にオペラを楽しみに来てると言う感じで、私は好きだ。
一階席の、もっと気合いの入ったビューティフォーピーポーを見てみたかった気がするな。
(二列目には着物のカップルもいたんだよね~。)

さて、オペラそのものはと言えば、これがすごく笑えた。
「セビリアの理髪師」はオペラ・ブッファと呼ばれるもので喜劇なんだけど
(誰か私が「セビリアの魔術師」と間違うのを止めてくれ)、
ブッファというのはイタリア語で「おもしろい」ってことで(基本形はブッフォ。ブッファは女性形単数)、
「あの漫才むっちゃおもろいで」っていうような時に使う言葉で、ほんと、見てて笑えた。

もう何度もオペラを見て来たようにメロンが言ったけど(そんなに見たことないと思う)、
ステージング(演出なんかの舞台構成)が非常によかったと。
例えば主演のフィガロのモノローグ(いや、歌なんだけど)に入る時は指を鳴らして他の人の動きを止めたり、
大勢の警官がなだれ込んで来て大騒ぎになるところでは、全員がスローモーションで動いたり、
殴り合いのところで、右の人が真ん中の人を殴ろうとして、
真ん中の人がしゃがんでよけたから間違って左の人を殴ったりとか。
初心者の私にはどこまでが原作(?)にあって、どこからが演出なのかわからないけど。

席の前には小さなモニターがついてて、それに英語かスペイン語で訳が出てくるようになってた。
とっても役に立ったけど、それにしてもオペラの言葉はまったく聞き取れないもんだと思ってたけど、
わりとわかるんで驚いた。(と言っても全体の10分の1も聞き取れてないけど。)
せっかくイタリア語を勉強したんで、
次にイタリア語のオペラを見に行く時は全歌詞を読んでおくのもいいかもと思った。
(今思ってるだけで、きっとそんなことしないけどね。)

肝心の歌手についてはあまり語れることはないけど、
主演のフィガロをやった人は声が明るくて豊かで、とっても好きだった。
プログラムによると、ルーカス・ミーチェム(Lucus Meachem)という人で、
これからパリでもデビューすることになってるらしい。
あと、召使いの老女の役のソプラノのドナータ・クチノッタ(Donata Cucinotta、イタリア人?)という人が、
ほんと玉を転がすようなと言うか、きらきらした麗しい声だった。

そうそ、これもメロンが言ってたんだけど、
この「セビリアの理髪師」の全幕を最初見た時、初めて見た気がしなかったらしい。
だって、どの曲もルーニーテューンズのアニメでいろんなシーンに使われててなじみがあったそうだ。
オペラには興味がないけど、「セビリアの理髪師」なら見に行きたい、
だってルーニーテューンズ大好きだもん♡っていうアメリカ人、多いのかも。
             
             ルーニー

気に入らなかったのは、開演前にバーで飲んだプロセッコとピノノワールがまずかったこと。
どっちも10ドルで、こういうところでは高いのはわかるからそれはいいんだけど、
同じ値段でもっとうまいのはあるだろうと、私もメロンも怒っていたのであった。
おいしいのがなかったら次は持ち込みするぞ。(アル中か、お前は。)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/596-f80add5e

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。