蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/08

中華料理店で、やられた!


昨日のオペラは7時半開演で、約1時間前に到着するとして夕食はその前にすませとかないといけないので
出先から家に帰って準備をする前に、近くにいたもので
ブロードウェーにあるLittle Shanghaiという中華料理店に4時半くらいに行った。
(ちなみに中国語でのレストランの名前は「雅叙園」。なぜ「小上海」じゃないの?)

ここは私がデンバーに来たばかりの頃、メロンがおいしいからと連れて行ってくれた店だけど、
もう10年日本食も中華料理も食べてないのならとてもおいしいと思うだろう。
一応デンバーでは中華料理の老舗ってことになってるみたいだけどね。

ま、それはともかく、席に着くとまだアメリカにやって来たばかりみたいな若い中国人のウェイトレスが、
ニコニコ笑ってお茶とお水を持って来てくれた。
しばらくすると同じ子がオーダーを取りに来たので、
ウォーワンタンスープというものとガーリックビーフというものと野菜チャーハンを頼んだ。

ウォーワンタンスープの後、彼女が残りの料理を運んで来たけど、
ガーリックビーフであろうもののあとにテーブルに置いたのは焼きそば(fried noodle)だった。

メロンが、
「えーっと、これ違うけど。僕たちが頼んだのはチャーハン(fried rice)だよ」と言うと、
「え?これいらないんですか?(You don't want this?」と言ったのはまあ、
英語ができない故のご愛嬌と取っておいた。

いらないっつーかね、頼んでないのよ、お嬢ちゃん。

焼きそばを間違いで持って来たんならもうひとつの料理も間違いかもと思ったメロンが、
「これはガーリックビーフなのかな?」と聞くと、
「だと思います(I think so)」だと。
たぶん働き始めたばかりで、自分とこのレストランの料理もよくわかってないんだろう。

で、取りあえずガーリックビーフを食べながらチャーハンを待つことにしたんだけど、
このガーリックビーフというのがどんなものかと言うと、
厚切りの牛肉に醤油で下味をつけて、片栗粉をまぶして油で炒めて、
それににんじんとさやいんげんとブロッコリーとくわいを加えて、
多分味付けは醤油とオイスターソースとケチャップって感じだろう。
しかし、全然にんにくの味がしないんだな。

すると、別のウェイターがやって来て(「20才でやって来てもう5年住んでます」って感じ)、
「チャーハンはどうもすみません。他のテーブルの注文を持って来てしまったみたいで、今作ってますから。
ガーリックビーフも違うものを持って来てしまったので、すぐに用意します」って。

うーむ、やっぱりこれも間違いだったのだな。

でも、もう食べてるしおいしいからこれでいいですよと言ったんだけど、
結局サービスということで正しいガーリックビーフを持って来てくれた。

ところがさ、これが間違いの方(ビーフアンドベジタブルという料理名らしい。すごい適当なネーミング)
と見分けがつかない。
まず牛肉の下ごしらえと全体の味付けは一緒。
よく見るとガーリックビーフの方の野菜はジャンボピーマンとくわいとキクラゲになってる。
それに唐辛子が入ってる。あいかわらずにんにくの味はしない。

ま、サービスで一皿下さるのは親切なことなんだけど、
見分けのつかないほぼ同じ味の牛肉料理がふたつテーブルの上に並んで、
私もメロンもちょっと悲しげ。

しばらくするとメロンが「あ、野菜チャーハンが来た来た」と言いかけて、
「ああ、あのウェイター、僕たちのチャーハンをまた別のテーブルに持ってって『違う』って言われてる。
救いようがないね、ここ」と言うじゃないの。

うーん、わざわざさっきそのチャーハンのことで謝りに来たのに、もう忘れたってか?
で、ようやく私達のところに来たと思ったら、
テーブルに置かれたチャーハンの中には牛肉がゴロゴロ‥‥

野菜チャーハンを頼んだのは大したこだわりがあってのことじゃなかったけど、また牛肉ですかい‥‥

ウェイターに「これでよろしいですか?」って聞かれて、
私が「うっ、もごもご」と口を開きかけると、メロンが「はい、いいです。いいよねっ!」と言うもので、
「はい、いいです」と牛肉チャーハンを受け入れた。

メロン曰く、
「何事も、いつか諦めてあるがままを受け入れなければいけないこともある。」

あるがままとは牛肉料理三皿ということですね、老師。
もうこの店に来るのはやめましょうね、老師。

牛肉料理

これが問題の一卵性牛肉料理。
スポンサーサイト

コメント

>けいちむさま、

アメリカでは宗教上の理由からか主義主張の問題からか、「肉は牛、豚、鶏の中から選べ」ってのが多いんですよ。「エビは2ドル増」とかね。チャーハンも「牛、豚、鶏、エビ、野菜、いずれかから選べ」とか。でエビを選ぶとバカみたいにでっかいのがごろごろ入ってるんです。私は
楚々とした小エビちゃんが好きなんですけど、そんなのにはお目にかかれない。
アメリカナイズされた中華より、わたしはデニーズに行きたい‥‥
2010/02/09(火) 14:36:40 |URL|蓮姫さま #- [編集]
気の毒です。
食べようと思ってた、当然、食べられると思っていたモノが食べられない気持ち。 
うちも、どっちかが、アバレて、もう片方が老師になります。 
自宅の目と鼻の先にあるデニーズで、よくあります。
ダンナは、「もう、来ねーから。」と、過去3回くらい言ってますが、なにしろ、目と鼻の先なので、その後も、行ってます。 
 
何ですか、やっぱり、アメリカは牛肉なんですかねー?
えびチャーハンとか、食べたいですよねー?
2010/02/09(火) 02:04:47 |URL|けいちむ #eMMTHaMc [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/594-f47eb093

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。