蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/09

当てられ逃げ事故

昨日、子守りを終わってチェリークリークにメロンを迎えに行く途中、
幹線と幹線の交差点の赤信号で止まろうと直線レーンをゆっくり走ってた時のこと。
私の8m位前には白いバンがこれまたゆっくり走っていた。
すると、すぐ横の左折レーンに止まっていた黒いSUVが車線変更して直線レーンに入ってきて、
白いバンにぶつかって両者がっがっがっとサイドをこすってしまったのだ。
薄闇から暗闇に変わろうかと言う午後5時過ぎで周りが見えにくいとしても、
もう車線変更禁止区域に入ってるのに、後ろから車が来てるのに気づかず車線変更してぶつけるなんて、
あまりにアホ過ぎる。

しばらく両者止まったまんまにらみ合い。
さて、事故現場のすぐ後ろにいる私はどうするべきか、と思っていたら、
なんとぶつけられた方の白いバンは右折レーンに入ってそのまま走り去った。

とまどう黒いSUV。
いやね、多分とまどってたと思うんだけど。
バンを追いかけようとしたのか少し遅れて右折レーンに入ったけど、
その時には交差する道路の方の信号が青になってSUVはなかなか右折できず、追跡は不可能となってしまった。
バンがどっか車を停められる道で待ってるのかもしれないとも思ったけど、
だったらわざわざ右折せず直進したらすぐにチェリークリークの住宅街に入るので、
そっちに行った方が簡単なはず。
よって白いバンは逃走したと思われる。

でも、なぜ?
白いバンの方がぶつけられたのに。

自動車保険に入ってないとか無免許だったとか、後ろめたい状況だったんだろうというのがメロンの意見。
そんな車ごろごろいそうだもんねえ。

もしかしてバンの方がまだライトをつけてなくて、それでSUVは気づかずに車線変更したのかも、
なんて思ったりもしたんだけど、だとしたらどっちが悪いんだろう。

しかしね、ぶつけられて傷がついているかもしれないのに「かまわない」と走り去る車。
これもちょっとうらやましかったりするな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/523-915ef328

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。