蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/19

こしひかりを君に(あげない)

ジビ太の調子がしばらくおかしかった。
なんかベッドでつまらなそうに寝てるだけで、アホな振る舞いがすごく減ったし。
メロンは「ようやく子犬時代が終わったんだろう」なんて言ってたけど、
10日くらい前から食事の後戻すようになって、
ウンチを持って病院に連れて行ったら別に虫もバクテリアもいないから、
食事は少量を一日4回やって様子を見ましょうってことだった。
ほんとこの子は人間のお父さんに似て消化器系が弱いんだよねえ。

それでも戻すようだったらレントゲンをするってことだったけど、
検便で260ドルかかった上、レントゲンをするとなるとさらに200ドルはかかる。
わたしらも食事療法でなんとか治さにゃいかんと懸命になったのである。

メロンからG.B.のために玄米を炊けと言われて炊いたら、
今度は玄米じゃ消化に悪いかもしれないから白米を炊けとご下命が。
しかし殿、うちの米は20ポンド(約9kg)30ドルもするこしひかりなのですが。
(カリフォルニア米ですが。)
お犬様のためにこの米を、ああああ、この米をおおおお。
あああ綱吉様ああ。

いや、わたしだってそりゃG.B.のことは大切に思ってますよ。
でもね、G.B.のためにご飯を炊いて冷凍すると、
ちゃんと人も食べられるように炊いてるから、つい自分も食べる。
そうするとすぐなくなるのでまた炊く。
で、米の消費量がすごく増えちゃうのね。
ただでさえ食料危機で米の値段上がってるのに、こんなんじゃやってられないわ。

ってなわけで、今日G.B.用のお米を買ってきた。
高級カリフォルニア米ではないけどヒト用の米を私は犬用に使うわけだから、
バレると袋だたきにあうかもしれないのでどういう米かは伏せておく。
ただ、G.B.からちょっといただいてみて、
おいしかったらそれをヒト用にスイッチすることは考えている。
実は、前から買ってみたかったけどおいしくなかったら処理のしようがないと思って
買わずにいた米なんだな。
9kgでたったの12ドル。おいしかったらめっけもんなんだけど。

ま、そういう私の思惑とは関係なく、ジビ太はここんとこ食べたものを戻すこともなく
「なんでごはん全部食べてるのにビスケットがもらえないんだろうなあ」
という疑問を胸に秘めながらも腹具合はよくなりつつある様子。
よかったわ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/514-2b357353

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。