蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/27

走る熊

先週、デンバーのダウンタウンのレストランで発砲事件があって、人が死んだと聞いた。
恐いねえって話をしてたんだけど、
昨日の新聞を読んでると(まあ、そんなもんめったに読まないんだけど)、
Chopsticks & Sushi(箸と寿司)というレストランで、オーナーが客を撃ち殺したってことらしい。
オーナーはヤン・デ・ヤン(Yan De Yang)と言うアジア系で、
被害者の名前はロイド・ランニング・ベア(Lloyd Running Bear)。
ロイド・走る熊?

なんじゃ、そりゃ~、とメロンに言うと、
「アメリカインディアンの名前だよ。」

そっか。
そういえば、Crazy Horse(狂った馬)っていう名前の有名なインディアンもいるよねえ。
Wikipediaを見てみると、他にも、
Red Clouds(赤雲)とかTouch The Clouds(雲にふれる)とか、
Red Heart Bull(赤い心の雄牛)とかNo Water(無水)なんて名前が出て来るし。
ネイティブアメリカン語をそのまま英語に訳したんだろうけど、どれもいい名前だねえ。

考えたら日本の名字だって、
Under The Tree(木下)とか、Rice Field In Autumn(秋田)とか、
Eternal Island(永島)とかBlack Earth(黒土)とかWhite Stone(白石)とか、
英語に直訳すると風流なのはたくさんあるもんねえ。(全部私のアドレス帳からね。)

メロンの元同僚ジェフのむちゃプリチーな奥さんシーラが歴史の先生で、
こないだ会ったとき、ネイティブアメリカンの歴史を知るのにいい本って何?と聞くと、
即座にBury My Heart at Wounded Kneeという本を薦めてくれた。
Wounded Kneeというのは「ひざの負傷」って言う意味だけど、
サウスダコタ州にあるネイティブアメリカン居住区の名前だって。
(そういう名前の川が流れていて、それが居住区の名前の由来。)
どうもかつてここで虐殺があっって、かのCrazy Horseもここに埋葬されているらしい。
「私の心はウーンデッドニーに埋めてくれ」。
もう、タイトルだけで泣けて来る。
と言いつつ、まだ手に入れてないわけだけど。
                 ベリー

殺された走る熊さんはまだ29才で、三人の子供がいて奥さんはいないらしい。
オーナーが脅迫されていたって目撃者の話もあるし、
走る熊・父は、うちの息子は平和を愛する人間だったから、
絶対自分から仕掛けたはずはないって新聞の取材に答えてた。

ネイティブアメリカンに生まれると、一生這い上がれないみたいな社会構造もあるみたいで、
そのあたりは日本社会と似たようなものがある感じ。
事件の真相はまだわからないけど、いずれにしても残された子供達がかわいそうでたまらない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/503-bb222324

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。