蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/13

宿命のケンカ相手

昨日のプレーオフ第三戦、ロッキーズは負けた。
あまり勝つ気はしてないんだけど、
それでも打線が割と好調で点を取り返しては取り返すというシーソーゲームで
見応えがあったもんで、つい期待をしてしまった。

ったくここイチで勝てないんだから情けない!と私は怒っているんだけど、
小メロンに言わせるとロッキーズはいい試合をしているってことで、
ロッキーズがダメなんじゃなくて相手がよ過ぎるらしい。
どうも私はロッキーズを愛するが故に冷静に評価ができないみたい。
でも、愛していても、11時過ぎるともう眠くて試合を見ていられなくて、
終わる前にとっとと寝てしまった。
朝起きて結果をチェックして「ああ、ロッキーズ勝ったんだわ!」というのを
期待してたけど、負けちまってたぜ。

昨日はヤンキースがツインズを三タテでALチャンピオンシリーズに進出を決めて、
それに先立ってボストンが三タテで負けて敗退したもんだから、
小メロンの喜ぶこと喜ぶこと。
ヤンキースファンがアメリカのどこにでもいるように、
ボストンファンもまたあちこちにいるもんで、至る所で小競り合いが絶えないらしい。
小メロンは、今どこかでボストンファンと出くわしたら、
「いやあ、ボストンが三タテくらってプレーオフで敗退したのとまったく同じ日に、
ヤンキースが三タテくわしてチャンピオンシリーズに進出するなんて、
すごい偶然だねえ」と言ってやりたいそうだ。
レッドソックスの帽子をかぶってる人がいたら、走って行って「逃げろ!」と言わなければ。
昨日のロッキーズの試合でも、ゴロを取ろうとして相手チームのピッチャーが足をくじいて
しばらく立ち上がれなかったが、
それを見てもともと心優しい小メロンは「こういうのは見てて気の毒だよなあ」と言ったそばから、
「とはいえ!もしこれがパペルボン(ボストンのクローザー)だったとしたら、
おれは『ざまーみろ、てめえのケツを蹴飛ばしに行くからそのまま転がってろ』
って言うな」とのこと。

まあ、なんというか、こういう「ライバル関係」にあるチームがロッキーズにあれば、
ファン生活ももう少し彩りのあるものになるのかもしれない。
でも、血圧は間違いなく上がると思う。

メロンは毎年恒例の黒い森への出張で、昨日出発して18日まで帰って来ない。
小メロンのこの語彙豊かでな声援と罵倒を、一緒に楽しめないのがかわいそうだな。


そう言えば昨日、小メロンが
「くたばれ、このドゥーシュバッグ!」というのを聞いて、
今まで気になってたので「ドゥーシュバッグのつづりは?」と聞いてみた。
何度も聞いたことのある言葉で、
よくない意味なのは分かってたけどつづりをはっきりさせにゃいかんと思って。

「つづり?!ドゥーシュバッグのつづりを教えるなんて考えたこともなかったぜ!」
と大変喜んで教えてくれた。

「d-o-u-c-h-e-bagよ、ベイベ。おフレンチだぜい。」

「膣洗浄をするための液体が入った袋」だそうだが、なぜ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/489-69704de7

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。