蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/13

虎の子、ドルになる

ずっとタンスの中に入れたままにしてた虎の子の日本円をいよいよ両替することにした。
アメリカで円をドルに替えるということは再両替に当たるので、
日本で両替するよりレートは悪いと気づいたのは残念ながらアメリカに来た後。

数ヶ月前1ドル=100円を切った時に替えようかなと思って銀行にレートを聞いたら、
104円くらいだったのでまたタンスに戻してそのまんま。
でも、昨日の日本の銀行でのレートは95円台後半だったので、
こっちでも100円切るんじゃないかなと思って一番近くのウェルズ・ファーゴ銀行に行った。

最初に出て来た行員からは、間違ったレートを教えられるし、
この支店じゃ両替できないからダウンタウンに行ってねって言われるし
($→\はできないけど\→$はできるの)、
その後上司が代わってくれたけど日本円は初めて見るのか、
マニュアルを出して来てためつすがめつ一万円札をチェックするし、
別の行員を呼び止めて「見て見て~、これっていちまんなのよ、いちまん!
でも100ドル程度なんだけどさ」何て言ってるし。

そりゃ大きな額のお札はめずらしいだろうよ。
アメリカで一万ドル札なんてあったら百万円くらいだもんね。
私達がジンバブエドルをおもしろがるのと同じだと思うとちょっとくやしい。
世界に名だたる経済大国の通貨の額がこんなに大きくていいのか!
日本もデノミをするべきではないのか!なんてことは思いませんけど。

お札は彼女によって本物だと認められ、
一枚一枚丁寧に数えられ(つまり、数えるのがと~っても遅い)、
1ドル=96.44円とそこそこいいレートで両替できたのだった。

日本からアメリカに来た時のレート1ドル=125円あたりで両替してたとしたら、
なんと今より1000ドルも少なかったはず。
1年10ヶ月で1000ドルの利息がついたかと思うとすごいぞ。
う、う、う、うれし~。
日本経済を激しく苦しめているこの円高だけど、
うちは月賦にしてたタンクなし給湯器代を一括で支払って、まだおつりが来ますだ。
ありがたや、ありがたや。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hasuhimelon.blog110.fc2.com/tb.php/274-7e5ae406

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。