蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/30

大失敗

南蛮漬けをつくろうと思ったのよねー。
ほんとは白身魚で作りたかったけど、あいにく冷蔵庫に入ってなかったので鶏の胸肉で作った。
肉に片栗粉をまぶしてからりと揚げて、南蛮酢に漬けていくと、ん?ん?なんか変。
どうしてこんなにとろみが・・・・

しもーた。
南蛮酢をわざわざ熱々にしてしもーた。そんな中に唐揚げ入れたら、そりゃとろみが付くわな。
数日前に作ったピクルスが、熱々のピクルス汁を生の野菜にかけるもんで、なんかその気分が残ってたのか。

南蛮漬けのはずが、あんかけになってしもーた。
しかも、この失敗って二度目な気がする・・・・
ううう、お酢でさっぱり野菜シャキシャキが食べたかったのに。すっごくどろどろして、悲しい。

ま、メロンには「南蛮漬けがあんかけになった」という衝撃はわからなかったようで、
うまいよと食べてくれてよかった。

しかし、なんかまたやりそうだよなー、この失敗。










スポンサーサイト
2011/07/29

コンタクト破れて35ドル

今使ってるコンタクトレンズは1ヶ月交換なんだけど、1ヶ月無事に持った試しがない。
最初に処方されたときは2週間で交換だと言われていたはずなのに、
その後6ヶ月分注文したら3ヶ月分しかなくて、あれ?私注文を間違えたかな?と思っていたけど、
また再び同じことが起こって、店に聞いてみるといつの間にか1ヶ月交換ということになっていた。
ずっと同じレンズ使ってたのに。

どうも、交換は2週間でも1ヶ月でもそのあたりは医者の裁量ということらしいから、
最初に処方したD先生の後の人がいつの間にか変えていたのか??
ま、おとなしく2週間で換えればいいんだろうけど、
1ヶ月用だと言われているものがそれだけ持たないとなんか腹が立つ。

もしかしたら毎日の着用時間が長すぎるのかもしれないし、目が乾き気味だからかもしれない。
でもね、ほんと新しく下ろしてから数日しか経たないのに、縁が破れたりするのよ。
まるで発展途上国のような質の悪さ。日本で使ってたコンタクトが破れたことなんてないけど。
もしかしたら空気中の湿気の関係?
今朝まで使ってたのなんて2週間ほどで右目用の縁がちょびっと欠けて、
それでも最後のやつだったから使ってたら今朝左目用がいきなりまっぷたつに破れた。
しかも目に入れたらいきなりゴロゴロするので、すぐ取り出したらもう破れてた。
指には半分になったレンズがくっついてるけど、残りの半分は多分まだ目の中。
取ろうとしたけど、目の裏っ側にあるのか見えるところにはない。
まあ、そのうち出てくるだろうとほっといて、午後になってレンズを注文に行った。
で、そこでメロンに「ほんと質が悪いよ、このレンズ。
今朝破れてさあ、まだ半分が目の中にあるよ」と言うと、メロン様いきなり激怒。

「あんたっ!なんでそんな大事なこと今まで言わないの!!すぐに医者に見てもらいなさい!」

別に、そのうち出てくるよと言ったけど、聞く耳持たず。
ちょうど診察のキャンセルが出たとかで空いてる目医者に見てもらったら、
残りの半分が出てきた。目に傷も付いてないってことだけど目薬もらって35ドル。

ああ、メロンに言うんじゃなかった。さっさと自分で取り出しとくべきだった。
35ドル~~~~~。

しかし、医者も「ほら~、出てきたー。よかったわね~」なんて言ってたけど、
コンタクトが破れること自体は全然問題にしてなかった。それでいいのか?

やっぱり装着時間をずっと短くするか、2週間で交換するかどっちかね。
医者の処方には従わず、自分の身は自分で守るってことか。
2011/07/28

家庭菜園はじめました


DSCN3990.jpg

ハーブやら葉っぱ物野菜やら、種から育てようとしているものもすでに育ったのを買ってきたのもありますが、
右上の緑のモコモコしたものから右回りに、

バジリコ。葉っぱが小さいからペストジェノベーゼを作るには60枚くらい摘まないといけないけど、
成長が早いから食べるのが追いつかない。

その下の小さな素焼きの植木鉢はトマト。
アーミッシュトマトというものをファーマーズマーケットで買ったら、
「他のトマトの種は蒔いても芽は出ないけど、これは出るよ」と言われて蒔いてみたら出てきた。
育てきれるかどうかは分からないけどね。

その下は種から育てた青じそ。
しそはダウンタウンにまで行かないと買えないから、うちにあるととってもうれしい。

それからねぎ。普通のスーパーでも3束で1ドルくらいで売ってるけど、
その根っこの白い部分を捨てずに土に植えてると、にょきにょき伸びてくる。
再生したものは細くなるみたいだけど、それが博多高等ネギのようで非常によろしい。

半月形に写ってる鉢のは水菜。種から蒔いてやっと本葉が2-3枚になってきたところ。
ばら撒きしたらものすごく混み合ってしまって、今日は間引きしたちーいさな葉をサラダにして食べた。

その左上は三つ葉。今はまだ双葉。

それから赤じそ。
これはガーデンセンターに売っててびっくりした。アメリカで需要あるの?
色が綺麗だから庭のアクセントになるのかも。でも野菜部門においてあったけどね。
1株1ドル99セントだったのを2株買ってきて、ちょうどナスも買ってたのでしば漬けに挑戦したけど
あえなく失敗。
気温が高すぎたせいか、3日目くらいで変な匂がするようになってしまった。
漬物容器を買ってきて、再度挑戦するつもり。

じょうろの右側は発芽待ちのイタリアンパセリ。

その右側は三つ葉。この鉢は育ってきたらお友達にあげるつもり。

その上の四角いプランターはニラ。三つ葉や水菜と同じ日に蒔いたのに、まだ発芽してない。

大きな四角のプランターは、ローズマリー、オレガノ、セージのイタリアン三姉妹。
バジリ子ちゃんも入れたら四姉妹ね。

そうそう、これは裏庭に置いてるやつだけど、表にはきゅうりもあって今本葉が2枚になったところ。
うまく行けば緑のカーテンにしたいんだけどねー。
きゅうりの種って、ピンク!
DSCN3970.jpg



2011/07/28

なつやすみ

DSCN3977.jpg

こないだ遊びに来たいちごちゃん(仮名)とGB。
なかなか上手に犬の散歩できるようになったもんだ、いちごちゃん。もう6歳だもんね。
2011/07/28

太平洋超級市場にて

DSCN3989.jpg

「ミソクヌビンス」
「人気を越えます」
「特殊な特色」

思うにこれは「ミックスビーンズ」ではないかと。
デンバーとボールダー間の、ずいぶんボールダーよりに位置するブルームフィールドという町にある
中華系スーパーマーケットにあった商品です。
ここは私がよく行く韓国系マーケットと違って、あまり日本物は売ってなかった。
多かったのは台湾商品だけど、台湾って高級感を出すためにパッケージに日本語を多用するんだってね。
ま、同じ理由で横文字を多用するのが日本だけど。

うれしかったのが、氷砂糖を見つけたこと。
氷砂糖って昔はアメリカにもあったらしいけど、砂糖扱いではなくキャンディー扱いだったので、
あまりのシンプルさのためか廃れてしまって、今はスーパーなんかで手に入らなくなってしまったらしい。
レモン酒を作るときに、代わりにグラニュー糖使ってみて大失敗したしさ。
桜祭りの時日系スーパーで見つけたけど、これが1キロで10ドルを越える高値。これって日本の倍以上でしょ。
円高も厳しいけど、重量のあるものは運送費がかかるから値が張るんですかね?もちろん買いませんでしたよ。
最近、日本のものは恐ろしい勢いで値が上がってるもんね。
私はこの頃みりんとかそうめんとか、韓国製に切り替えましたよ。
氷砂糖はその後韓国スーパーで見つけたけど、これが中国製だったもんで恐ろしくて買えなかった。
それがこの太平洋超級市場には何種類も売ってて、私は大興奮。とはいえほとんどが中国製。( ・´ω・`)
でも唯一台湾製のがあって、見たとたん3袋グワシっとつかみましたよ。1袋400g入りで1ドル99セント。
台湾と韓国の皆さん、私の食生活を支えてくれてありがとう。これでコーヒー酒作っちゃおう。

日銀め、さっさと介入して1ドル120円くらいにせんかい。
2011/07/12

おいしいものは街の外れに

デンバーの西のレイクウッドという街にある大きなアウトレットモールに、
「ヤードハウス」というアメリカにしては食べ物がおいしいパブレストランがある。
ここは聡美さんから教えてもらった店で、3時から6時までハッピーアワーで飲み物とアペタイザーが半額。
一緒に行った時に食べたアヒ(まぐろ)のたたきサラダがおいしくて、
ずーっとまた行きたいなあと思ってたんだけど、家から高速を飛ばしても30分かかるんで、
わざわざ食事をするためにそこまで行くのもなあと我慢してたらもう食べたくて食べたくてたまらなくなって、
同じ方角といえば同じ方角のアイリッシュフェスティバルの後に行くことにした。
だいたいねえ、アメリカでまた再び食べたくなるほどおいしい物に出会う機会というのも、ほんと珍しいのよ。

DSCN3964.jpg

いやいや、来ました、1年と1ヶ月ぶりのまぐろのたたきサラダ。
下に敷いたドレッシングはごま油としょうゆの和風(いや、ごま油ということは中華風?)
そこにガリとわさびが付いてて、千切りの紫キャベツの上には紅しょうが。
いらないだろ、この三点セット、と思うけど、これがまたおいしかったりして。

左奥は小イカのフライ、右は4種のチーズのピザ。
このピザが臭いの何の。青カビチーズだと思うんですけどね、
あまりの臭さに故郷のラーメンの匂いを思い出したりして、ますます食欲はそそられるのであった。

                  aLDkDGo2039433596.png

私のビールは、生はコロラドでここだけでしか飲めないだろうというグリーンフラッシュのIPA。
ホップの苦味がたまらん。前はIPAは苦すぎて受け付けなかったのに、オトナになったもんだよ。

アペタイザー3品とビール一杯ずつでチップも入れて38ドル。どうだ、半額なのにこの立派なおねだん。
まぐろのたたきサラダなんてほんとは12ドルするのよ。
半額のハッピーアワーでないと高すぎるけど、それじゃ時間が合わなくてなかなか来れないのであった。
そうであった。

最近ダウンタウンのホテルの中にコロラド第2号店がオープンしたけど、
早速試した聡美さんからそこまでよくなかったとの報告が来てるからね。近いけど、行ったことがない。
デンバーの東のほうなんて土地がまだまだ有り余ってるから、そっちの方にできないかなー。
うちはそっちが近いんだけどなー。

ああ、またしばらくまぐろのたたきに恋焦がれる日々が続きそう。
2011/07/12

アイリッシュフェスティバル

今年もまたやって来ました、夏のアイリッシュフェスティバル。
何度も行ってると、もうあまり珍しいもんもなくなるんだけどさ。

バグパイプの音色が聞こえてきた方に走っていくと、近くにタータンのキルトをはいた小さな兄弟がいたので、
あまりに可愛くてカメラを向けたらポーズをとってくれた。

DSCN3956.jpg

かっこいいじぇー、あんたたち~。
2011/07/12

ノーバケーション

ほんとは今頃イエローストーンにいるはずだった。
先週の金曜日から8日間あの辺りを車で旅をしているはずだったのにメロンとケンカが長引いて、
売り言葉に買い言葉で予約していたホテルを出発三日前に取り消して、夏のバケーションはなしになったのだ。

けっ。後悔なんかしてないぜ。
2011/07/09

「ミッドナイト・イン・パリ」

ウディ・アレンの新作「ミッドナイト・イン・パリ」を先週見てきた。
ウディ・アレンの映画を見るのって、「マイティー・アフロディーテ」以来じゃないか??

11032905_Midnight_in_Paris_00s.jpg

主演がオーエン・ウィルソンで、ウディ・アレンの映画に合うのかって気もしたけど、
時々「おお、これはいかにも!」という感じでウディ・アレンがのりうつったようなセリフ回しが
あったりして(ま、脚本はウディ・アレンだからあたりまえか?)、オーエン・ウィルソンはアリであった。
もうさすがにNYのとんがった男を演じるには、ウディ・アレンは老いすぎて世界も変わりすぎてしまったか。
出てなくて、ほっとした。(今回NY絡んでないし。)
私はウディ・アレン的世界は好きだけど、本人は好きじゃないの。

主人公のファッションは、シャツにノーネクタイ、チノパンにジャケットとフランス人でもやりそうなのに、
どっから見てもアメリカ人にしか見えないのはどうしてかねえ?不思議だねえ。
そういうアメリカ的なださださな感じも、オーエン・ウィルソンはよく醸し出していたな。
パリに一緒にやってきた婚約者と両親は、どこからどう見てもお金持ちで共和党支持のコンサバ。
対するオーエン・ウィルソンはティーパーティーをくだらないと思ってる多分民主党支持のリベラル。
アメリカだと政治的スタンスが違うと近年は普通はうまく行かないけど、この人たちは?と思ってると・・・・
(とりあえずネタバレやめとくね、私の友達で観に行きたい人たくさんいるだろうから。)

軽ーいロマコメで、とっても面白かった。
それに、作家とか芸術家とかの名前がバンバン出てきて、知ってると「あたしって物知り?」みたいな
気分をくすぐられるところがまたおいしいね。

エイドリアン・ブロディがこの映画の目玉である、と言っておこう。

2011/07/08

濡れた犬の匂い

ここに雨の中で遊んで濡れた犬がいる。
そしてそいつは濡れた犬の匂いがする。

ワインの香りの表現に「濡れた子犬の匂い」というのがあると知ったときは、
そんな特殊で分かりにくい表現をしなくてもと思ったもんだが、濡れた犬の匂いを知ってしまった今、
あの匂いはもうあの匂いでしかないので、「濡れた犬の匂い」としか言いようがないのがわかった。
そして、そんな変な匂いがワインからする可能性があるというのも、なんとなくわかる気がする。

ソムリエになるには、この世の中のいろんなモノの匂いを嗅いで表現の幅を拡げるんだろうな。
犬を飼ってない人は、わざわざ濡れた犬を探して匂いを嗅ぎにいくんだろうか。

「一ヶ月洗ってなくて汚れまくった挙句に雨の中で芝生の上を走りまわって濡れた雑種犬の匂い」
というのがどういうものか知りたいソムリエを目指す人がいたら、ここにくれば匂いが嗅げます。
2011/07/05

シェパードに引かれて

ほぼこの辺りの住人しか通らないうちの前の道を、
7-8歳くらいの男の子がスケボに乗って、走るシェパードに引っ張られながらガーーーーっと滑っていく。

いいなあ。
おばちゃんもしてみたい。
2011/07/05

桜祭り

先週の土曜日だったけど、ダウンタウンの日本人街であった桜祭りに行ってきた。

いや、日本人街というのは昔はそう呼べたみたいだけど、
今は日本食品を売ってるスーパーとお寺があるだけの一角になってしまってて、
6月に何で桜祭りかというと、その一角がサクラスクエアと呼ばれるからなのであった。

今まで数回行って、主催の方には悪いけど日本の祭りとはずいぶん違ったので、あまり期待もしていなかった。
日本太鼓とか武道とかのデモンストレーションはあるんだけど、
ステージと客席がアスファルトの上の設置で屋根も何も無いところなので、炎天下で見るには辛すぎる。
古着の着物とか売ってる出店もあるので、日本から持ってきた着物に合う帯でも買うかなーと思ってたけど、
ま、ろくな出物はなかった。
今年も、侍のカツラをかぶったホーマー・シンプソンの横に縦書きに「馬鹿外人」と書いたTシャツがあったので、
メロンに買えといったけど「絶対いらんもんね」と断られた。
最初に「馬鹿外人」と書いてあると教えたのが悪かった。
漢字で「ドーナツ」って書いてあると言っておけば、メロンと小メロンがお揃いで着ていたかもしれない。

お寺の中では生花の展示会とか、カフェテリア方式で昼食の販売があったりしてるけど、今回は入らなかった。
売上が寄付されるというがんばれJAPANのTシャツを一枚買って、
それからスーパーで赤穂の塩と粉寒天を買い込んで、サクラスクエアの二階の昔は日本料理店で
今は中華料理店になってしまった店で白身魚の豆チ炒めを食べたら、これが安くて意外とおいしかった。
昼間から飲んだサッポロビールもおいしかった。

しかし、今年は人出が多かった気がする。いつもこんなもんなんだろうか。
自分がいまイチだと思ってるから、記憶の中の人出も少なく改ざんしてしまってたのだろうか。
着物を着ているアメリカ人の若い女の子もすごく多かった気がする。
ま、着物と言っても旅館の浴衣とか、長襦袢みたいなものに靴下はいてクロックスはいてたりしたから、
ま、コスプレだと思えばいいかもしれない。

ご飯を食べて出てきたら、下の公園にコスプレ軍団が群れてたけど、ひとりぽつんと離れてこんな子がいた。

                        DSCN3933.jpg

私も別府とか湯の平とかの温泉地で、こんなふうに風呂上りに木陰で涼みたいなーと思った。
2011/07/05

あんドーナツ

先週のいつだったか、夕食が終わったところで小メロンが自分の部屋からのそっと出て来て、
「ここんとこずーっとドーナツが食いたくて食いたくてたまらない」と言いながら、また階下に降りて行った。

メロンのデザート食べない宣言も、案の定約1週間で破棄されたし、
ほんじゃあ作ってやるかと、ほぼ日の飯島奈美さんのドーナツのレシピを出してきてケーキドーナツを作った。
以前作ったとき、揚げ方が悪かったのか結構油っぽくなって私はあまり好きじゃなかったけど、
メリケンさんたちはおいしいと食べてたのでまたそれにした。

で、森永の小倉あんの缶詰があったのを思い出して、私専用にあんドーナツも作ったのだ。

DSCN3942.jpg

あんドーナツにするときは、ケーキドーナツじゃなくてイースト使ったほうがおいしいな。
なんか、それもいつか作ってしまいそう。
最近、食べたいものは手間を惜しまず作るようになってて、どんだけ食い意地が張ってるんだ、あたしって感じ。
でも、食べたいものが売ってないからしょーがないんだよねー。

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。