蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/30

もの思う

もの思う
スポンサーサイト
2009/03/30

見つめる攻撃

ちょーだい

「ご飯食べたからビスケットちょうだい。」

「だめ、あんた全部食べてなかろーが。」

「もういらないから、早くビスケットちょうだい。」

「だけん、全部食べんとやらんって言いよろーが。」

「下でテレビばっかり見てないで、早くビスケットちょうだい。」



はやく~ちょうだい

2009/03/30

巨大ラザーニャ

見てちょーだい、この巨大ラザーニャ(涙目)。
ラザーニャ

小メロンのでかい手のせいで大きく見えないかもしれないので、レモンを置いてみました。
(写真ぶれてます。)
容器は8人分のポテトグラタンを作るために買ったやつで約3ℓ入り。深さは約8cm。
陶器だから重いんだけど、
材料を全部入れた後持ち上げた時は腰を痛めるかと思った‥‥

ひとりぶん
ちなみにこの一人分は、全体の16分の1くらいだと思われます。(こっちもぶれてます。すみません。)

むちゃくちゃおいしかったんだけどね。
(ま、むちゃくちゃおいしいトマトソースを作ったのはこの私だが。)
焼き上がって初めてあまりに多すぎるということに気がついたのか、
小メロンは近くに住むマネージャーの家にお裾分けに行った。
子供を含めて5人家族に分けても、まだうちには半分以上残っている。

どーすんのよ、こんなにたくさん。

食事の後でメロンにこっそり、
「おいしかったけど、これからしばらく毎日ラザーニャだねえ」と言うと、
「あいつは全然人の言うことを聞かん!!それじゃ多過ぎるんじゃないって言ったら、
『一人前のラザーニャでも作れって言うのか』なんて食って掛かってきたけど、
一人前とあいつが作ったサイズの間には三人前ってサイズがあるんだ!!」
と怒っていた。実際には二人前から十五人前までの幅がありますね。

適正量を作ることを小メロンに覚えてほしい私達であります。
2009/03/28

引っ越しの手伝い

明日はメロンの会社の引っ越し。
小メロンが手伝いに行くって言ってたけど、
それに先立って今日も荷物の箱詰めがあるからってことで、
今日は私と小メロンと二人で手伝いに行った。

昔に比べると常勤が半数以下になってしまったのにオフィスは広いままで、
使ってない部屋が3つあってもったいないからもっと狭いところに引っ越すらしい。
普通日本だと、引っ越し業者におまかせする前に
全社員一丸となって一日でがーっと箱詰めと掃除をするよねえ。
それがメロンを除いた三人のうちの一人は引っ越しに不参加。
自分のオフィスさえ片付けに来ない。ま妊婦だからしょーがないかっと思うけど、
後でダンナとやって来て不要品の机を自宅用に持って帰る予定らしい。
なら自分の机の上のもんを箱に詰めるくらいやれよ、と思うよねえ。
残りの二人は午後からぼちぼちやって来て自分のオフィスを片付けるらしい。
非常勤の男性二人ははなっから不参加。飲み会には参加するのにね~。
わたしゃてっきり、全員参加でそれでも手が足りないから手伝うんだと思ってたのに。

私と小メロンは空いてるオフィスを片付けにかかったんだけど、
人がいないのに物がぐちゃぐちゃあふれててびっくり。
こないだレイオフされたデニースのオフィスも、まるでまだ彼女がいるみたいな感じ。
最小限の私物しか持って帰らなかったみたいだし、後の片付けも誰もやってないみたい。
他の空いてるオフィスも同じ。
日本だったら使ってない机とか共用部分は誰かがきちんと整理整頓するでしょう。
日替わりか週代わりで掃除当番がいたりするし、
掃除当番がいなくてもきれい好きの人や義務感にかられた人がきれいにするけどね。
「私は編集者というスペシャリストであって、片付けなんかの雑用はしない」ってこと?
で、なんでボスの家族が手伝いに行かないかんの?
わからんわ~。

途中で一人現れたけど、Hiとあいさつしたきりさっさと自分のオフィスの片付けに。
自分の会社の引っ越しのために手伝いに来た人間にねぎらいの一言はないのか??
私らが来んかったら、間違いなくあんたがやるハメになったことだと思うけど。

アメリカ人が非常識なのか、編集者という人種が非常識なのか、
はたまた私の感じ方がおかしいのか。
小メロンは別に気にしてないみたいで、
冷蔵庫の中の食料や不要品のランプなんか持って帰って来て喜んでるから、
きっと私がおかしいんだろうな。
ちぇっ。
2009/03/27

雪の降る日は‥‥

(前項からの続き)

買い物をしてくると言ってたけど、いつまでたっても帰って来ない。
渋滞がそんなにひどいのかなあ、と思っていたらようやく帰って来た。
そして、私は自分が忘れていたことに気がついた。
この親子は買い物をしだしたら止まらないのであった‥‥

やつらが買って来たものは、

七面鳥のひき肉1.1kg
牛のひき肉453g
豚のひき肉453g
イタリアンスパイシーソーセージ6本入り x 1
パン1斤(680g)
ホットドッグ用のパン8個入り x 1
イングリッシュマフィン6個入り x 1
デリカテッセンでハム3種類(合計で900g)とアメリカンチーズ(450g)
パルメザンチーズ245g x 1
クラフトとろける細切りチーズ モッツァレラ(225g) x 3
トマト6個
グリーンリーフレタス1個
フランクフルト7本入り x 2
厚切りポテトチップス大袋(390g、ちなみに、カルビーポテチの大袋は170g)
チートス大袋(370g)
トルティーリャチップス大袋(390g)
ラザーニャ(乾パスタ) 454g x 2
缶入りトマトピューレ(大) x 1
缶入りトマペースト x 1
炭酸飲料2ℓボトル x 4 (ファンタオレンジ、スプライト、ルートビアー、Dr.ペッパー)
ジャガイモ2kg
トルティーリャチップス用サルサ x 1

どうよ、この量。
オトナ3人しかいないのに、この家。何日間雪籠りするつもりなんざんしょ?
この中でパンやハム、ソーセージ、チーズは小メロンの昼食、夜食用のもあるんだけど、
ハム合計で900gって‥‥パン合計で1.36kg、チーズ合計1.37kgって‥‥

今日のターキーミートローフも明日のラザーニャも、10人分くらい作るはず
「こういうもんは少しの量なんか作れないんだよ」って小メロンは言うけど、
そんなんうそやん。自分が少人数用の食事を作るのに慣れてないだけやん。
ああ、考えただけでお腹いっぱい。
苦じい~~~。
2009/03/27

ブリザードがやって来た!

つい一週間ほど前、とってもさわやかで暖かい日があって
「おお、今日が今年初めての半袖Tシャツの日だ~」と言ってたのに
(コロラド人は零下でも半袖Tシャツにショートパンツだったりするけど)
今日、今シーズン最大の冬の嵐がやって来た。

Winter snowstorm alarm(吹雪警報)は昨日から出てて、
今日の朝6時から明日の朝6時にかけて20~50cmくらいの積雪になる恐れがあるってことで、
メロンは今日は会社に行かず在宅勤務をする準備をしてたんだけど、
今朝になってみると警報は解除されてた。
ああ、よかったねえと言ってるのもつかの間、解除されたという文の下に
blizzard alarmとあるじゃないの。
♫ブ、リ、ザード、ブーリザード、とついあの歌を歌っちゃうねえ。今かけてるし。

小メロンが言うにはsnowstormよりblizzardの方がひどいらしい。
辞書で調べてみるとsnowstormは吹雪、blizzardは猛吹雪となっていた。
ほう、わかりやすいのう。

8時半くらいからはらはらと雪が舞い始めて、
お昼を過ぎた今あたりは真っ白。世界を包み、尾根も谷間も白く煙ってますなあ。
時々突風が吹いて屋根や木の上の雪がうっぱああ~~と舞い上げられる。
朝8時  ←朝8時
午後1時  ←午後1時 

仕事に行くには行ったけど、やっぱり早仕舞いしてお昼で帰宅することにしたメロンを
小メロンが迎えに行ったけど、なかなか帰って来ない。
電話してみたら、あちこちで立ち往生した車のせいで交通がブロックされてるってこと。
ブリザード警報が出てるってのに、
4WDでもなければスノータイヤもはいてないアホがいるのよねえ。

明日も多分家に閉じ込められることになるから食料も買い込んでくるってことで、
小メロンが「今日はターキーミートローフ、明日はラザーニャを作るぞ」って。
雪籠りにわくわくしてんじゃねーか、こいつ。
わくわく
 ↑わくわくして落ち着かないのがもう一匹
  ど~しても雪の中で豚耳を食べたかったらしい
2009/03/23

アメリカンドッグ

アメリカンドッグ。
アメリカでの名はコーンドッグ(Corn Dog)。
形がトウモロコシに似てるからだろうと思ってたら、
昔は衣をトウモロコシの粉で作ってたからってことだった。
コーンドッグ
↑小メロンが来てから冷凍物が常備されるようになった。喜ばしいことである。

しかし、中のソーセジがですね、ジューシーでないフランクフルトなんだなあ。
私は魚肉ソーセージのを食べたい!
昔出店で売ってたのって、魚肉ソーセージのじゃなかったっけ?

魚肉ソーセージ。
スライスして焼いてマヨネーズつけて食べたらおーいしいよね~。
ああ、魚肉ソーセージの天ぷらもおいしいよなあ。食べたいなあ。
ふふふ、実は冷蔵庫に入ってるんだ。ニッスイの「おさかなのソーセージ」。
ホットケーキミックスを買って来て、
魚肉ソーセージのアメリカンドッグも作ってみようっと。

小メロンが見たら、一体どこが「アメリカン」なんだって激怒するだろうけどねえ。
2009/03/23

クリスピークリーム!!

アメリカに来る少し前、東京に日本初のクリスピークリームドーナツがオープンして、
ものすごい行列だって報道されてた。

ググったらデンバーの東、オーロラにもあったので探しに行ったんだけど
見つからなかった。二度目に探しに行って、閉店してるのを見つけた。
デンバーに長いゆめさん(仮名)が言うには、以前はそりゃ人気があったんだけど、
世の中がヘルシー志向になって以来客が少なくなって
店がどんどんなくなってるのよ、ってことだった。

それで日本に活路を求めたのか?と思ったけど、日本人が惚れ込んで引っ張って来たと
後で何かで読んだな。
東京ではオープンしてもう2年くらいだけど、まだまだ行列してるんでしょ?

ま、そんな話を日本人女性の茶話会でしてたら、
デンバーの南のローンツリーにあるという情報が。
甘すぎて食べられないという評価も多かったけど、ま、とにかく私も食べてみたい。
グルメのババイチが、できたてのはむちゃくちゃおいしいって言ってたしなあ。
で、メロンを引っ張って行ってみたけど、確かにんまいよ、このドーナツ。
ミスドもおいしいけど、グレーズのかかったドーナツは翌日にはどろどろになるよね。
でも、クリスピークリームのは翌日でもクリスピーなんだ。名前に恥じないね。
そう思ったほど甘過ぎないと思うのは、舌がアメリカナイズしてしまったのか??

小メロンのお勧めはボストンクリーム。
丸くて中にカスタードクリムが入ってて、上にチョコレートアイシングがかかったヤツ。
これ一個でどんだけカロリーがあるんだ!と心配になるけど、
ま、そんなこと気にしてちゃドーナツは食えん。

ってなわけで、二週間に一回のベースで食べるようになってしまった。
誰か私らを止めてくれ。
    KK箱  ドーナツと犬
↑ドーナツがミスドみたいに縦でなく、お中元のビールみたいに横に入れてある。
こっちのほうがおいしさが長持ちするからなのか、それともただ単にアメリカには土地が有り余ってるから、ドーナツの箱でさえ省スペースを考えてないだけなのか。

続きを読む
2009/03/23

ラブリ~な刺青男

昨日はイケバナインターナショナルのミーティングでボールダーまで行って来た。
デンバーにおいては、日本人の減少とともに生け花人口も減っているようで、
メンバーになってくれたら助かるのよね~と先生に言われ、入会することにしたわけ。
正会員になると領事公邸であるミーティングなんかに参加できたりするらしい。
領事公邸拝見なんてすごい。セレブの生活を垣間見れるのよ。楽しみ~。

昨日のミーティングのテーマは、「高地において切り花をいかに長持ちさせるか」。
参加者は全部で三十人くらい。いろんな流派の人達が来てたけど、
日本人はうちの流派からの三人と草月流のお一人だけ。あとはみんなアメリカ人。
ほんと生け花も国際化してるのね~。

講師はアメリカ人の若い男性で、草月流をちょっとだけかじって、
後は自己流でやってるっていうお花屋さん。
スキンヘッドに近い丸刈りで、
「可口可楽」のトレードマークのTシャツの袖から出てる両腕にはみっちり入れ墨。
タトゥーというよりもっと本気の入れ墨っぽい。
両耳には直径3センチくらいのベネチアングラスみたいな丸いイアリング、
鼻には鼻リング。
生け花のミーティングで見るには衝撃的なくらい場違いな人。

でもねえ、これが美形でとっても可愛かったの。
眉をきりりと美しく揃えてて、目は大きくてきらきら輝いてる。
司会の人が「紹介します、アンソニー・アンダーソン(仮名)です」って言うと、
大きく開いた両手を胸の前で振って、口を大きく開けて「ハ~~イ」って。
もう、間違いなくゲイ。
小指立てちゃって、しぐさもらぶり~。
もう、ラブよ、ラブ。
生け花のデモンストレーションもやったけど、
ワイヤーを使って枝や茎を成形したりしてたので、
うちの流派とは合わないからあんなのは覚えなくていいと先生からのお達し。
私も彼の作品はあまり好きじゃなかったけど、
彼は可愛いから、今度お店に行ってみようっと。へへへ。

参加者にもお花が配られてみんなそれぞれ生けることができた。
(うちの先生は全然やる気にならなかったらしく、生けなかった。アーチストですから。)
使ったのは、木瓜(ぼけ)、黄色の百合、濃いピンクの菊、ピンクのかすみ草のような花、
それにトクサ。
わたしの作品←会場で生けたものを家で生け直した。

他の人の作品。
II2草月流の日本人の方の作品。私はこれが一番好き。

II4 これは池坊のアメリカ人の男性の作品。モダンで素敵。

II 1  II3
上の二つは、先生が上手に生けてると感心してたもの。

同じ材料でこんなにも見せ方が変わってくるのね~と感心。
上手に生ける人は、器もいいのを持ってらっしゃるわ~~。
2009/03/19

ロッキーマウンテン・ビーチ・バレーボール・クラブ?

小メロンがついに仕事を見つけた。よかったよかった。
それがなんと、ビーチバレーボールができるところで、
その中にビーチバーのような物があって、そこでコックをするんだとか。

海から何千キロも離れたこのデンバーでビーチバレーとな?

行ってみると、大きな体育館みたいなのが右と左に二つあって、
それぞれ砂が敷いてあるバレーボールコートが4-5面ある。
それをつなぐ真ん中の部分がレストランになってて、
テレビがいくつもあって、スポーツバーみたいなかんじ。
壁に海やヤシの木の絵が描いてあったりして雰囲気を出そうとしてるのはわかるけど、
ま、イマイチかなあ。
日本にあるんだったらもっと洗練された場所になってると思うんだけどね。
日本のお店の雰囲気作りとかインテリアって、ほんっと優れてると思うんだけど
自分ちをあれこれいじれなかったりする分、外に求めるのかな。

しかし、ビーチバレー愛好家って多いのね。びっくりした。
アレなら私も参加できるってレベルから、あんたたちプロでしょレベルまでいろいろ。

食べ物も飲み物も、おいしい割に値段を押さえてるし、
別にプレーしなきゃいけないってこともないから、
暖かい室内でカクテル飲みながら観戦ってこともできるわけ。
(見てるだけの人はあまりいないけどね。)
ただし、砂のせいでホコリっぽいから潔癖性の人やアレルギーの人には向かないかも。

なんとも意外な所に意外なものがあるもんだ。

寒い冬でも、ほんのちょっとだけビーチの雰囲気が欲しかったらいいかも。
ほんのちょっとだけね。

注)ビキニ着てプレーしてる人はいませんでした。悪しからず。
2009/03/12

チョロQ

もうひと月以上も前になるけど、
メロンの誕生日に公園でピクニックした時の光景。

チョロQ

縦列駐車した車の中で、
2シーターのスマートカーが横列駐車をしている。
ほら、こんなに小さいんだよって言うアピール?
イタリアで最初に見たときもかなり小さいと思ったけど、
でかい車がまだはびこるアメリカで見ると、ほんとチョロQみたい。
2009/03/11

サムライジャパン、アリゾナに着くの巻き

予選リーグを通過したサムライジャパンがアリゾナ州の合宿地に到着したらしい。
アリゾナ州と言えばコロラドの斜め下の州じゃないか。
田んぼの田の、コロラドが右上の箱なら、アリゾナは左下の箱だ。

近い!
ちょっと、この週末見学なんか行っちゃう???
と思ってググってみたら、


View Larger Map

1462.4km。
車で12時間52分。

おほほ。結構遠かったわ。
アメリカって、広いわね。
2009/03/11

蓮根のはさみ揚げ!

今日の夕飯。蓮根のはさみ揚げ!イェ~~イ!
レンコンのはさみ揚げ

メロンがひき肉は何が入ってるか信用できないから嫌いって言うもんで、
かたまり肉を挽くところからやりました。
日本でひき肉偽装事件があった時、メロンの疑いもあながち大げさとは言えんねと思った。
去年日本に帰った時、ホームセンターでミンサーを買って来たんだけど、
「強力吸着盤でしっかり固定」されるはずがされなくてハンドル廻しにくいのよねえ。
ま、定価980円がクリアランスで490円だから、文句は言えないけどね。
値段の割には立派に挽けるよ。
こないだHマートに行った時、上等なミンサーが30ドルくらいで売ってたから
やっぱり買えばよかったなあ。失敗したぜ。

私ってきっと宝くじが当たって億万長者になっても、こうやって小銭を惜しむんだろうな。
ああ、そんな自分が愛し悲し。
2009/03/11

両手握手

              両手握手

このたび2016年大統領選挙に立候補を決めました、
ジビ男、ジビ男でございます。あ、そこの美しい奥様、どうぞよろしく。
すべての犬民にベーコンを!イェース ウィー ケーン。

          ひょっとしてYes, we 犬?ってだじゃれですか、G.B.さん?

               イェース ウィー ケーン。
               清き一票を

2009/03/11

あぶない、あぶない

今日、歯医者に行って仮のクラウンを入れてもらった。
外れたのはメタルの詰め物だったんだけど、
それがあまりに大きくて薄くなった歯が割れる心配があるからって
クラウンをかぶせることになった。
麻酔を2本打って、歯を削って仮のクラウンを入れて、お勘定は665ドル。
ちなみに、誰もsix hundred and sixty-five dollarsなんて言わない。
簡単に、six, sixty-five。
最初のsixは、sixtyと言おうとしてタンが途中で絡んだので、
もう一度sixty-fiveと言い直したってことで65ドルってのを期待したけど、違った。

ん?なんかちょっと高い気がするけど、こないだもらった見積書は持って来てないから
確かめられないし~、と思いつつカードで払ったけど、やっぱり確認しなきゃと思って
「この金額は保険を使った金額なの?」って聞くと、
ミック・ジャガーと双子と言ってもいいくらいしわ加減が似た受付おばさんは、
なんかどっか「あんたみたいなビンボー人には高いかしら」みたいな、
ちょっと馬鹿にした感じで「そうよ」と一言。
「こないだもらった治療計画見積書を持って来てないんだけど、
今日やった治療があの中のどれなのか教えてくれる?」とお願いすると、
「いいわよ~」と言いながらコンピューターをいじり出した。
で、はた、と止まって、「Oh, it's four sixty‥‥」

four sixty=よん ろくじゅう=460ドル。

どーゆーことよー、ミック??と思いつつじっと説明を聞いてたんだが、
コンピューターの表示がおかしくて、保険会社支払い分まで私に請求したんだと
コンピューターのせいにして、一言も謝らず。
そうだな、コンピューターが悪いんであって、
あんたは悪くないから謝らなくていいんだよな、ミック。
I can't get no satisfactionだぜ、ミック。

差額の205ドルはクレジットで返してもらったけど、
あぶないところだよね~。詳細を聞かなきゃわからないまんまだよ。
コンピューターのせいになんかしてるけど、
あんた達もしかしていっつもこうやって患者からちょろまかしてるんじゃないの?
って疑いも、当然出てくるわよねえ。
ほんと、病院の会計って伏魔殿だわ。
2009/03/07

私のボスは‥‥

おととい近所を散歩してたら、ある車のバンバーステッカーが目に入った。
曰く、
My boss is a Jewish carpenter.
私のボスはユダヤ人の大工。

アメリカ人はバンパーステッカーが好きで、
「XX高校に通う優秀な子供が自慢の母親」とか「私は海兵隊員の親」とか、
そんな私生活を車のバンーパーで開示しなくても思うようなものもたくさん。
しかし、「ユダヤ人の大工がボス」なんて
そんな特定の人種に特定の職種に絞り込まなくてもねえ、と思って気がついた。
ユダヤ人の大工ってジーザス・クライストのことやんけ。
素直に「私は敬虔なクリスチャン」って言わずに
ひとひねりしたところが気が利いてるって思ってるんだろうけど、ひねり方が嫌い。
で、その横には別のスティッカーが貼ってあったんだけど、それは。

Bush Cheney '04

全世界があきれたブッシュの再選を支持してたんだ、この人。
未だにはがさずに貼ったままってことは、自慢なのかね。
ブッシュ再選後はI didn't vote for Bush(私はブッシュに投票してない)
ってのが流行ったらしくて今でも時々バンバーステッカーを見るけど、
こっちは賛同の意でクラクション鳴らした上にタンバリンもたたきたい感じ。

しかし、その馬鹿ぶりが世界中に知られ、その強欲と無能さで世界を混乱に陥れ、
今はグアンタナモでの収容者への拷問が憲法違反だと提訴されるかもしれない
どこをとっても何一つまともじゃなかったブッシュを支持していたと表明して恥じないのは
すごいな。
ある意味、主義主張がぶれず意志が強い。ある意味ね。
2009/03/07

謎の羊の家

羊がいた家。
いつの間にか羊はいなくなった。
州法違反ということで撤去(?)を命じられたか、はたまた饗宴に供されたか。

それから数ヶ月、また羊が来た。今度は母羊と子羊である。
ひつじさんたち
いや~~~~ん、かわいい!!

でもこの羊たちもほんの数日でいなくなった。
いったいどこに?
この家の人達は一体羊で何をしているのか?
羊のブリーダー?
羊のデイケア?
遺失羊預かり所?
羊の解体‥‥?
2009/03/07

コロッケパン

イェ~~イ、コロッケパン、イェ~~イ!
コロッケパン

2009/03/07

とんかつ、それは男の喜び

とんかつ、それは男の喜び。

友達のダンナ(アメリカ人)は、肉は焼いて焦げ目のついたものしか食べなくて、
煮込みなんかだとこんな肉食べたくないと言うらしいけど、
焦げ目はなくてもとんかつは好きらしい。
メロンもとんかつは好きだが、ヤツには少々草食系なところがあるし、
食も細くなって来てる。
それを「親父はLITTLE GIRLみたいだ」とバカにする小メロンは、当然ガツン系が好き。
おととい「今夜はとんかつにする」と言うと、
「イェ~~~イ、とんかつぅ~~~~~!イェ~~イ」と朝からご機嫌。
一枚余分に揚げたので、「これ夜食にしていいよ」と言ってたんだけど、
昨日の朝起きたら冷蔵庫に入ったままだったので、
とんかつサンドにしてメロンのお昼に持たせた。
すると、お昼近く小メロンが起きて来て、
「昨日の夜とんかつ食べるの我慢したもんね」と言うので、
「あれ、あんたの父ちゃんのランチにしたよ」と言うと肩をがっくり落としてしまった。

あまりに気の毒だったので、
昨日の夕食は小メロンがとんかつの次に好きなコロッケにしてあげた。
すると、「イェ~~~イ、クロケットォ!イェ~~イ!」とまた元気を取り戻した。

アトキンスダイエットはなしくずしで、相変わらず大きなおなかを抱えてるけど、
好きなものをおいしく食べられた方がいいさね。
ま、揚げ物を二日続けちゃったから、今日は大根の煮物でも作るか。
2009/03/07

ホットドッグって一体なに??

アメリカに来て最初の夏に行ったなんかのお祭りで、
おなかがすいたからなんか食べようってことになって私はホットドッグが食べたいと言った。
すると、メロンが「ホットドッグなんて売ってないよ」って言う。
いや、あそこの屋台で売ってるじゃないと言うと、あれは「ホットドッグじゃない」と。

???
ブラッドヴースト
↑こういうヤツよ。
これってホットドッグでしょ!

「あれはホットドッグじゃなくてブラットヴーストだよ。」
確かに屋台にはBRATWURSTと書いてるが、でもホットドッグでしょ????
「だってソーセージがパン(ロールと言うが)にはさんであるじゃない。
あれってホットドッグでしょ?」
「ロールは単にブラットヴーストを食べるために利用するものであって、
なくてもいい。あれはホットドッグじゃない。」

訳わからんけど、腹は減ってたのでとにかく食べた。

それからしばらくして、G.B.を飼い出してしつけ教室に行ってた時。
先生が私が持ってたご褒美ビスケットを見て、
「もっと犬が好きなもん使わなきゃダメよ。チーズとか、ホットドッグとか」と言った。

ホットドッグ?
犬はホットドッグが好き?!
ホットドッグドッグス 「おばちゃ~ん、ホットドッグまだ~?」

「そう、犬はホットドッグが大好きなのよ」と言って先生が私に見せたのは
フランクフルトソーセージを小さく切ったもの。

突然ガテンが行ったね。
アメリカではホットドッグにはさんであるフランクフルトソーセージそのものも
ホットドッグと呼ぶんだ。
BRATWURSTは肉の腸詰めで、フランクフルトとは全然違うもんね。
BRATWURSTの屋台は、ソーセージを食べさせるためにあるわけで、
ロールに入れるかどうかは客の勝手。
アイスクリームをカップに入れるかコーンに入れるかみたいなもんなわけだ。

皆さんもアメリカに来た時、BRATWURSTを見てホットドッグが食べたいと言わないように。
あなたの連れがアメリカ人なら、本当のホットドッグを探して歩き回るハメになります。
2009/03/06

歯医者さんに行って来た

アメリカに来て2年と1ヶ月。
本日初めて歯医者に行った。

虫歯があるのはわかってて、早く行きたかったんだけど
あまりに歯にかかる治療費が高いので、痛くもなし死ぬわけでもなしと延び延びになってた。
そしたら、別の歯のかぶせ物が取れて大きな穴ぼこができてしまった。
それにここんとこ冷たいものだけじゃなくて、
熱いものも、さらには酸っぱいものまで歯にしみるようになって、
トマトを食べても梅干しばあさんみたいな顔になってしまうのがさすがにヤバいと思って
重い腰を上げて行って来たのである。

診察前の問診票に「白い歯にしたいですか?」という質問あり。
そりゃ白いに越したことないけど、
白く美しい歯にまるで強迫観念のようにこだわるアメリカ人にちょっと嫌悪感があるので、
YesにもNoにもチェックをせずDon't careと書く。感じ悪いね~。
その下の質問は「自分の笑顔が好きですか?」
ほんとは歯並び悪いのをすごく気にしてて、
写真に写るときは絶対歯を出さないようにしてるんだけど、
質問の仕方が気に入らないのでYesにチェック。
歯並びがガタガタだろうが歯が黄色かろうが、
自分の笑顔が好きって書いたんだからいちゃもんつけるなよ、という牽制。
しかし、歯並び悪くて、歯も白くないのにそれでかまわないって言うなんて、
アメリカ人にとって、
死ぬまで一度も歯を磨かずお茶で口をすすぐだけだった毛沢東と私の間に
大した差はないのかもしれない。

診察の結果、
3本の歯の治療と歯垢取りと8本の歯の歯周ポケットのディープクレンジングで、
しめて746ドルかかるとな。
歯科医お勧めのクラウンを使うと一本につき265ドルアップで総計1,276ドル。
保険を使ってこれだよ。
ちなみに保険なしだと全部で4,323ドル。
航空券代払っても、日本に帰って国民健康保険に加入して
歯医者に行った方が安く上がるんだよねえ。

今日は仮の詰め物を入れたまま8ヶ月も放っておいたメロンも一緒に行ったけど、
出来上がってた詰め物の形が合わなかったらしく、一ヶ月先の再予約に。
なんでも詰め物やかぶせ物は全部外部のラボで作るので、時間がかかるんだと。
で、メロンの見積りは7本治療で1,152ドル。お勧めクラウンなら2,477ドル。
保険に加入してなかったら8,839ドルかかるんですって。ああ、こわ。

でも、治療予定とそれにかかる費用をきちんと教えてくれるのはえらいわ。
日本だったら費用のことなんか聞けないし、クレジットカードは使えないしねえ。
ま、それでも保険内の虫歯の治療だったら一本一万円ってとこ?
ほんと日本でちゃんと治しとくんだったわ~。

アメリカに来る前、カリフォルニア在住数十年のヤギちゃんが、
アメリカの歯科治療技術はすばらしいって言ってたけど、
果たして費用対効果はあるのだろうか?ねえ?
2009/03/01

んまいアイス

ハーゲンダッツの新商品 five。
5つの材料しか使わず作ったアイスらしいけど、
その材料は牛乳、生クリーム、砂糖、卵黄、それと最後のひとつはフレーバー。
赤砂糖味
化学薬品を思い起こさせるような名前の材料は何も使われてないなんて、
大量生産商品ではめずらしいよね。

このブラウンシュガー味が柔らかい甘みでん~まいんだ、また。
前メロンが、バニラアイスというのが基本と思ったら大間違い、
バニラもフレーバーのひとつで、イタリアにはなんのフレーバーも入れない
基本の材料だけで作ったアイスがあると言ってた。
(そーだったっけって思ったけど、Crema生クリーム味というのがあったらしい。
日本にないめずらしいフレーバーを試すのに一生懸命だったからな、あたしゃ。)

このブラウンシュガー味もその基本味に近いもんだと思う。
っつーか、アイスクリームがイタリアで発明された時に使ってた砂糖って
白糖じゃなかったんじゃないか?これがアイスの原型かもしれん。

フレーバーは他に、コーヒー、ミント、パッションフルーツ、しょうが、バニラ、
ミルクチョコレート。
しょうが味もすっごくおいしいよ~ん。

早く日本でも発売されたらいいね。

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。