蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/31

42ー21=21!

昨日は小メロンと私とで、メロンをいつもより早く5時半くらいに迎えに行って、
そのままCherry Cricketというパブに行った。
ここはデンバー一おいしいハンバーガーを出すパブとして知られているのだ。
私も最初行った時は「ケッ、たかがハンバーガー」と思ったけど、確かにうまい。
アメリカってハンバーガー頼むと、肉の焼き具合まで聞かれるのよ。知ってた?

で、入店する時だ。
メロンに続いて私が入ったんだけど、
小メロンが入って来ると番人から「ID見せて」って言われるじゃないか。
「あ、サイフ家に置いて来ちゃってIDないや」と小メロンが言うと、
番人は赤いスタンプをヤツの両手の甲に押した。

ん?ん?ん?
ID見せろということは、飲酒可能年齢に達してないと思われた??
赤いスタンプはこのガキに酒を提供するなという印か?
小メロンは42才のおっさんだぞ。
アメリカは21才から酒を飲んでいいんだぞ。小メロンはそれの2倍の年齢だぞ。
飲酒可能年齢に達した子供がいてもおかしくないおっさんなんだぞ。
小メロンも抗議するかと思えば、「ま、今日は飲まなくてもいいか」なんて言ってるし、
メロンも、「え?また?おやおや」なんて顔してるし。
小メロンの口元が歪んでるのは、
若く見られた喜びで漏れて来る笑いををかみ殺しているからである。

2年前に一緒にこの店に来た時も、こいつはカウンターでバーテンダーからID求められたし。
他の店より厳しいのかもしれんけど、納得いかん。
IDを求められるのが、どうしてこの小さな可愛いアジア人のあたしじゃなくて、
あのどデカいひげのおっさんなんだ?

アメリカ人は舌もおかしいが、目もおかしいぞ。
スポンサーサイト
2009/01/31

リストラは突然やってくる

昨日、メロンの会社でリストラがあった。
アートディレクターだったデニースがクビになったそうだ。
電話会議で、本社の人事部長からデニースが名指しされクビを告げられ、
すぐに荷物をまとめて会社から出て行くように言われたらしい。
デンバーオフィスの責任者であるメロンに知らされたのは、会議の直前だったそうだ。
(責任者とはいえ、人事権はゼロ。)
常勤が5人でみんな仲良くやって来たオフィスでのリストラは、
残された方も悲しい思いをする。

しばらく前の人事考課では、メロンは彼女に5点満点中4.8点をつけて、
「彼女ほど有能で熱心に働く社員を今まで見たことがない」とまでコメントしたのに。
雑誌のデザイン関係は、全部ロサンジェルスの本社でやることになったので、
デンバーオフィスのアートディレクターは不要ってことになったそうだ。
有能かどうかなんて関係なく、ポストがなくなったからはい、さようならなんだ。
メロンの会社は出版社だけど、
日本でハゲタカ外資と呼ばれるような投資会社が経営を握っているから、
現場の声より経営陣のボーナス確保の方が大切なのだ。
ただでさえ人員不足なのに全然人を増やしてくれなくて、
二年ガマンしてこないだようやく一人雇ってもらったのに(しかもその後、その人が妊娠中で、
今年6月には産休を取ると判明してメロンはがっくり肩を落としていた)、
その上別オフィスのベテランライターが退職したので、
その人の仕事がメロンにまわって来て土日も仕事してるのに、
この上まだ人を減らすか?

荷物をまとめながら、デニースはメロンに、
「支社でアートディレクターがいるのはここだけになってしまったから、
もしかしたら自分もリストラの対象になるかもって夫と話してたのよ」と言ったそうだ。
うすうす覚悟はできていたのかもしれない。

メロンは彼女が大好きで、いつもほめていた。
仕事のこともルックスもファッションも性格も行動も、何もかもだ。
昇給なしという契約で働いていた彼女にそんな扱いはひどすぎると、
本社と掛け合って昇給したのもメロンだ。
もしデニースを雇おうとする会社がメロンに彼女の照会をしてきたら、
「あんなすばらしい社員をオレは手放したくなかった」と言うに違いない。

彼女はタフだから、きっとこんなことじゃくじけないとメロンは言う。
私も、あの可愛い顔がいつまでも曇っているとは思えない。
このリストラは、こんなシケた会社じゃなくてもっと彼女に見合った仕事をするための
布石と言うか、そういうもんよ。
もっといい仕事が見つかったって言うニュースを早く聞きたい。
2009/01/28

短足の嘆息

しばらく前、メロンがコストコでジャージのパンツを太極拳用に買った。
サイズはL。
横幅はいいけど、丈は「殿中でござる」。

「なんだよ、この長さは!なんでも一番大きいのに合わせるからね、こういう店は」って、
あんたが足が短いってことでしょ。

「ま、ね、アイリッシュの足の短さって、イギリス人の笑いのネタなんだよね。」
アングロサクソンのイギリス人は足が長い。
モンティーパイソンのジョン・クリースを見よ!長い足があってこそのSilly Walk!

メロンは足が短いだけではない。頭もでかい。
私が漫画家なら四頭身で描くところよ。

コストコで買ったジャージのパンツは、私が10センチ詰めた。
パンツはブーツカットだから(昔で言えばベルボトムさね)、
ぶち切られたラインがちょっとずんぐりむっくりかしらねえ。
でも、それをはいてるメロンがころころしててかわいいこと。

太極拳のクラスには自他ともに認める足長のキャロルがいるけど、
身長はメロンと同じ175cmくらいで、足の長さはその半分を占めてる。
ハウステンボスにいる竹馬に乗った大道芸人みたいな感じ。
キャロルは丈を詰めることなんてないだろうな。
かえって短すぎて足りないことがあるかも。

う~~ん、そんな目にあってみたい気がするなあ。
横幅は足りないことがママあるんだけどね、二人とも。

*************************おまけ************************

モンティーパイソン「バカな歩き方省」

「お待たせしました。この歩き方にしてから時間がかかっちゃって。」
「私にもバカな歩き方があるんですけど、見て下さい。」
「う~む、それほどバカでもないですねえ。」
「政府から助成金をいただければ、もっとバカにできます。」
「しかしねえ、このバカな歩き方省には今あまり予算がなくて‥‥」



「スペインの宗教裁判」「ランバージャック・ソング」とこれが私のベストスリーだな。

2009/01/28

白人はアジア人より体温が高いか?

メロンは日曜日から出張。
だもんで朝起きると、ベッドが冷たい。
「寂しい」ことの比喩でなく、ほんとにベッドが冷たい。当然冷え性の私の足も冷たい。

メロンの祖先の地、アイルランド(とスコットランド)の冬は長く厳しい。
アメリカでぬくぬくと生きるメロンの中にもケルトの遺伝子は連綿と生きていて、
ヤツは寒冷地仕様である。
だからといって、寒いのが大好きいう訳ではないみたいだけど、
暑めより寒めの方が断然調子がいい。
朝晩のG.B.の散歩も、零下15℃であろうが豪雪であろうが、
「いやだなあ」と言いながらもきっちり出て行く。
私が快適だと思う暖かさだと、ヤツは湯当たりしたゆでだこみたいになってしまう。
散歩が気温35℃不快指数90だったら、なんだかんだと理由を付けて出て行かないと思う。

なぜか。
なぜだろう?
白人の体温は私達アジア人より高いからだと思っていたけど、
ネットで調べてみるといろんな見解がある。

白人が体温が高いからの他、
脂肪が厚いから、
筋肉密度が高いから、
鈍感だから、
肌に水分が少ないから、
汗腺が少ないから、
慣れ、などなど。

どれもうなずけるんだけど、私はやっぱり体温説を取りたい。

夜ベッドに入ったとき、「うひ~、シーツが冷たいよ~」とメロンにくっつくと、
距離5センチのところでもうヤツの熱がもわんと感じられる。
「う~~、ヌクい、ヌクい」とひっついてるのもつかの間、
10分も経たたないうちに私ももう十分に温もってしまって、
それ以上ひっついてるとこっちがゆでだこになりそうなので
「どうもお世話になりました、おやすみなさい」と背中を向けるのだ。
メロンのことは「私のヒーター」と愛情を込めて呼んでいるのだが、
「夏には用なしってことだよね」となかなかにご明察なのであった。

今日小メロンは副鼻腔炎ではないかということで調子が悪く、微熱があるとのこと。
「熱がある?体温計ってあげる~」と、親切ごかしに計測したところ37.3℃。
この体温なら私は寝込んでると思う。(でも37.5℃までは微熱で間違いないらしい。)
こないだ、朝起きる前に自分とメロンの体温を測ってみたけど、
私、35.7℃。どっしぇ~~、低すぎ。
メロン、36.3℃。これって私の理想の平温。
でもまだ活動前だし、昼間はどんだけ高くなるんだ?

「白人はアジア人より体温が高い」というのを、メロン親子で是非とも証明したいものである。
2009/01/27

なんのウィルス?

新年早々、病気になった話。
三が日が明けたくらいから(っつっても三が日なんてアメリカにはないけど)
朝の間ずっと耳が詰まった感じがしてた。
もしかして血圧が上がってる?!と思って計ってみても普通。
どんどんひどくなるので心配になってネットで調べてみたら、中耳炎かもしれない。
耳鳴り、頭がぶわ~んとふくれあがる感じ、軽いめまいなんかで
週末は横になってばかり。
中耳炎なら抗生物質ですぐ治るのに~と思いつつ月曜日になってようやく医者に行くと、
炎症は起こしてないから、たぶん中耳にウィルスが入ったんだろうってことだった。
薬をもらって飲んでたけど、一週間くらいは寝たり起きたりの繰り返し。
熱はないし、横になってさえいればあまり症状が現れないから
ソファやベッドで横になってずっとビデオを見てた。
いやあ、「陽炎の辻」は面白うござった。

あまり楽しくビデオばかり見てたから、ひょっとして自分は怠け者なだけで、
怠け心が体を支配してしまってるんじゃないか、とか、
これってもしかして中年女性によくある不定愁訴?なんて考えてたけど、治ったみたい。
やっぱしウィルスだったのかねえ。

夕食を摂らずに寝室で横になってる時、
メロン小メロンのガイジン親子二人だけの食事なのに、
ちゃんと「いただきま~す」と言うのが聞こえて来たのがおかしかった。
可愛いでしょ、うちの男衆。
2009/01/16

いい湯だな♫あははん

いい湯だな1  い~い湯だなっ、あはんはん♫とくらあ、
いや、なんだね、雪見湯ってのはいいねえ。


いい湯だな2  ”お兄さん、一本つけましょうか?”
”あ、いや、これはどこのにょしょうか存ぜぬが、かたじけない” なんつって♫

      ちょっと、G.B.あんた、湯じゃなくて雪の中なんだけど。


いい湯だな3 おっといけねえ、どおりで腹が冷えると思ったぜ。

ちゃんちゃん♫






2009/01/09

新年のご挨拶でご近所回り

クリスマス前の土曜日の夕方、若い夫婦が8ヶ月の子供を連れてやって来て、
「近所に住んでるんだけど、クリスマスのご挨拶を」と手作りのお菓子をくれた。
今でもこんなことをする人達がちゃんといるんだとメロンは大感激の大喜び。
それから二日後、お向かいさんがやっぱりクリスマスのご挨拶だと
手作りクッキーを持って来てくれた。

うちも引っ越して来て特にご近所まわりをしたわけでもないので、
年明けにクッキーを持って新年のご挨拶にまわって、
一気にご近所さんと知り合うことにした。

で、年が明けて4日から二日かけて13軒分レモンクッキーとココアクッキーを焼いて、
ようやくクッキー配りに行ったのが昨日の夕方。
ドア越しに発砲されるということもなかったし(少し心配だったのよ)、
ご近所さん達の名前もわかったしみんな感じのいい人達だった。
メロンがこれを思い立ったときは、
そりゃあんたは人と会っておしゃベリするのが好きだからいいだろうけど、
あたしゃあまり気が進まないね、なんて思ってたけどね。

台所に何時間も立ちっぱなしでクッキー作った私は肉体労働係、
ご挨拶に行っておしゃベリして盛り上げるのはメロンで頭脳労働係、
あたし達って染之助染太郎みたい。
2009/01/06

Dr. Atkins Strikes Again and Again

小メロンはクリスマスが終わったらダイエットに突入すると宣言していた。
しかし、ダイエットに入らないまま「禁煙」と「減量」が新年の抱負とずれこんだ。

そしてついに1月2日、ダイエット突入宣言をしたと思ったら、
裏庭に煙草を吸いに行った。
「あんた、煙草もやめるんじゃなかった?」
「ダイエットと禁煙と両方はきついと思うんだよね。だからどっちが成功したら、
もうひとつはそれから始めるってことで。」

自分に甘い気もするが、ま、現実的と言えばそれが現実的かもしれん。

そしてダイエット直前の体重測定をしたら、240ポンドだった。
「おおおお(涙)240ポンドもあるぅぅぅ‥‥おれはデブデブのデブっちょだああ!!!」
ポンドじゃ今ひとつわからんので、取りあえず沈黙を守り電卓でキロに計算すると、
なんと109キロ。

「ひええええええええっ!」
「うるさい!うるさい!うるさい!だまれええええええっ!」

小メロンは小メロンとはいえ大メロンよりひとまわり大きい。
メロンが身長175センチで、体重がこないだ190ポンドあると嘆いていたので89キロ。
小メロンは180センチで体重が109キロ。
入門したばかりの相撲取りというところかね。

ダイエットの方法は、ドクター・アトキンス・ダイエット。
そう、低炭水化物ダイエットである。
炭水化物と砂糖さえ押さえれば、脂肪はどれだけとってもいいらしい。
ま、超デブっちょのアメリカ人のためにアメリカ人が考案したダイエットだから、
でんぷん質の日本人は何も言うまい。
とは思うけど、なぜかベーコンが山のようにいるらしい。
「毎食サラダとベーコン食べるから、あるだけカリカリに焼いといてくれ!」
と言うんでひとパック焼いたけど、
焼くそばから盗み食いするのは止めてくれんかの、この親子は。
焼いても焼いてもタッパにたまらんじゃないか。
「僕たちだけ食べてちゃ悪いからG.B.にもやる~」とか言っちゃって、
私ひとりベーコン臭にまみれて空しく焼き続けるのであった。

しかし、小メロンは昨日は卵を一気に2ダースも茹でるし、
ハムやソーセージやチーズを山のように買って来て冷蔵庫に入りきれないくらいだし、
あの、食べる量の制限ってないんですか、このダイエット????
今まで8000キロカロリー食べてたのが、5000キロカロリーになるって感じ?
ま、差の3000キロカロリー分はやせるかもね‥‥‥楽しみだね。
2009/01/02

Feliz Navidad!!

昨日の大晦日、小メロンは年忘れパーティーに繰り出して行った。
出掛けに「あんたらも大晦日の素敵なディナーに出かけたら?」
と言うので、いらん世話じゃ、年越しそばを夕食にするわいと思ったのに、
メロンはそのつもりだったみたいで街一番のメキシカン、パツクワーロに行くことになった。

ここで突き出しとしてコーンチップスと一緒に出て来るサルサはすっごく辛いので
舌が痛くて泣きそうになるんだけど、それでもおいしくてやめられない。
舌をなだめるための甘いマルガリータがいくらでも飲めちゃうという戦略的辛さなのだ。

食べ物は何でもおいしいし、メキシコ人のウェイターは誰も感じがいいし、
メロンも私もこの店の大ファンなのだ。

マルガリータも二杯飲んでほろ酔いでひじょ~にいい気分で食事を終わったアタクシ。
年長のウェイターさんが近くにいたので、スペイン語で新年のあいさつを!と思って、
Gracias! Feliz navidad!と言うと、
彼もにっこり笑ってFeliz navidad!と言ってくれた。

よか気分やねえ、と車に乗り込んでしばらく走った後、はたと思い出した。
Feliz navidadってメリークリスマスやん‥‥

ああ、赤っ恥。

メロンは「クリスマスも新年も同じ流れだからおかしくないよ」というけど、
スペイン語が話せる小メロンに話すと「は!」と鼻で笑われたし。

ま、気は心。よかたい。

2009/01/02

どなたさまも、恭賀新年

あけましておめでとうございます。
今年も細々とブログをやって行きますのでどうぞごひいきに。

さて、普段朝食をガッツリとらない人達に朝からお雑煮はきついかも~と思ったので、
昼間に正月用の料理を出すことにした。
作ったものは、
ちらし寿司
水菜と大根とわかめのサラダ、鮭の塩焼き添え(どっちがメインやら)
お雑煮(ただし網が見つからずお餅が焼けなかったので餅なし)
山芋の青しそ巻き

1時間半もかかって作ったのに、
地下のファミリールームでローズボウルを見ながら15分で食事終わり。

努怒怒怒怒怒怒怒~~~~~~!

そして夕食は何も作らず、
カヴァを飲み、憂さ晴らしに酔っぱらう女一人。
あ、小腹が空いたからちらし寿司を食べよう。

と、ま、ある意味正しい正月の過ごし方かも。
2009/01/01

盛り上がらないおおみそか

クリスマスが来たかと思うと、もうあっという間にお正月。
しかし、アメリカにいるとお正月気分の盛り上がらないこと盛り上がらないこと。
やっぱこういうのって、あおられるから燃え上がるのよね。

仕事納めの前の慌ただしさ、少なくてもボーナスの喜び、浮き足立つ街の雰囲気、
新天町の入り口でするめや干し柿やしめ縄を売るおばちゃん達、
「いよいよ今年ももう少しで終わりですね」とあおり立てるテレビ、
お年玉袋を買って来い、千円札をたくさん仕入れてこいと命令を下す母親、
車を洗ってピカピカに磨き上げる父親。

今日は大晦日だけど、そういう慌ただしさはここには何もなし。
メロンも普通に出勤して行って、普通に帰ってくる予定。
明日の元日は休みだけど、二日の金曜日は出勤。

クリスマスで気力体力財力を使い果たしたのでお正月のことは何にも考えてなかったけど、
やはりなんかせねばと思い、昨日文房具屋で和紙と水引を買って来て
新年用のはし袋を作ってみた。
いやはや、クリスマスに比べたらやること地味ね。
でも門松やしめ縄なんて売ってないし作れないしね~。

新年のために韓国マーケットで買って来た食材は、
するめ
煮物用昆布
鮭のさしみ
すし酢のもと
さといも
干し椎茸

さつまいも
長芋
かまぼこ
ちくわ
冷凍そば
えび

あんた一体これで何作るつもり?って感じでしょう。自分でもよくわかりません。
一応、
きんとん、栗の渋皮煮、昆布巻き、里芋の煮たの、手まり寿司、年越しそば、お雑煮
を作ろうと思ってたんだけど、もう大晦日のほぼお昼。
今から出かけるし、年越しそばとお雑煮だけになるのは確実。
そうそう、餅買わんとね、餅。

盛り上がろうにも、一緒に盛り上がってくれる人がいない空しい正月。
来年は正月メイトを募っておせち持ち寄りパーティーでも企画してみるか?

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。