蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/31

外に出してください

外に出してください
スポンサーサイト
2008/10/30

ビール一杯、ガロングラスでおくれ

今日の天気予報はピーカンの晴れ。気温は77℉まで上がるらしい。
こいつぁ、秋なのに大盤振る舞いじゃねえかい。

じゃ77℉って摂氏何度?って聞かれると計算をしないとわからないわけですが、
(77 - 32) ÷1.8 = 25℃ でした。

Wikipediaの「華氏」によると、温度は生活感覚でこういうふうに区分されるらしい。

10度台 -- 厚い霜が降りる。
20度台 -- 薄く霜が降りる。
30度台 -- 寒い。氷点に近い。(蓮姫注:0℃は32℉)
40度台 -- 寒い。厚い衣服が必要。
50度台 -- 涼しい。適度な厚さの衣服で十分。
60度台 -- 暖かい。薄手の衣服が必要。
70度台 -- 適度に暑い。夏服が必要。
80度台 -- 暑いが耐えられる。少なめの衣服
90度台 -- とても暑い。過熱に対する予防措置が必要。
100度台 -- 危険なほど暑い。

コロラドでは、湿度がとても低いので上記の表記より若干心地よい方に傾くかな。

しかし、華氏にしろ他の単位にしろなんでアメリカは他の国と違うものを使い続けるのか。
学校ではメートル法を教えているらしいけど、年寄りが使えないから普及しないらしい。
そりゃこういうのは感覚で身に付いてるから、そう簡単に変えられないのはわかる。
でも、メートル法に比べてヤード・ポンド法ってものすごく不便なのよ。

1マイル=1,760ヤード=5,280フィート=63,360インチ(約1.6km)
1ヤード=3フィート=36インチ(約90cm)
1フット=12インチ(約30cm)
1インチ=‥‥これ以上小さな単位はなし。ちなみに1インチは約2.5センチ。
それより短いのはどうやって測るかっていうと、
物差しや巻き尺なんかで1インチは8分割されてて5/8インチなんていうわけよ。
分数使うのはやめてくれんか。
(実は1/8インチがさらに4分割されてるけど、
一般的に使うのは1/8インチがせいぜいじゃないかと思う。)
こないだシフォンケーキの型を買いに行った時、
9 1/2インチと9 3/8インチってのがあって、どっちが大きいのか5分考えたがね。
(しかし、1/8インチ=3mmしか違わん型を作るのもどうかと思う。)

あとオンス(oz)もわからん。重さのozと液体のozと別々ってのがまた憎らしい。
最近覚えたのは、8oz(226.8g)のステーキなら残さず食べきれる可能性もあるってことと、
スターバックスのトールは12液体oz、グランデは18液体ozってことだ。
そうそう、重さにはポンドもある。1ポンド約450グラム。
いつオンスを使っていつポンドを使うのか。気分で使い分けるのか??

容量には液体オンス以外にパイントとクオートとガロンもある。
パイントはビールに使われる。パイントグラスは470ml。
アイスクリームもパイントで売ってるな。
クオートは紙パックの牛乳。1リットルに見せかけて実は945ml。
牛乳が取っ手のついたプラスチック容器に入ると単位はガロンになる。3.8リットル。
1ガロン入りのアイスクリームもある。そんな単位で測るから肥満になるんだ、あんたら。
ガソリンもガロンで測る。
車の燃費はkm/Lじゃなくてmpg(mile per gallon、1ガロンあたりのマイル数)。
うちの車は平均28mpg。誰かメートル法に換算してくれ。

結局、モノによって測る単位を変えてるわけか?
1ガロンは何パイントだ?なんて聞いてもすぐ答えられる人はいないんじゃないか?
あんたの体重ポンドじゃなくてオンスで言ってみなって言ったら答えられるのか?

私もいちいちメートル法に換算するんじゃなくて、
体で覚えて行くしかないのよね~。
2008/10/29

レレレの

アメリカでは、家を建てるのと庭に木を植えるのはセットになってるらしい。
新しい家を建てると木も植えて、庭に木陰を作ったり、
家に直射日光が当たらないようにしたり、景観をよくしたりする。
ここは1950年代に開発された古い地区だから、その時に植えられた木が大きく育ち、
日本だと学校とか神社とかにしか植わってないような大木になって
一般家庭の庭に堂々と立っている。

うちも前庭に一本、裏庭に二本木が植わってるけど、
どれも落葉樹で、いま葉っぱがはらはらはらはらはらはらはらと落ち続けている。
掃除するのは誰か。

わたしである。

買ったばかりの金属製かき箒でわさわさと落ち葉をかき集め、
小山にしたところで雪かき用シャベルでぐわしとすくい特大ビニール袋に詰める。
こないだは前庭だけで147リットルビニール袋が5つ満杯になった。
落ち葉かき

先日の落ち葉かきからまだ一週間経ってないのに、庭はもう落ち葉で埋め尽くされてる。
でも、木にはまだ葉っぱがわさわさとついて、
丸坊主になるのはまだまだ先のことみたい‥‥
2008/10/29

シフォンケーキ

haru-miのレシピで自分でシフォンケーキを焼いてみたら、なんと。
シフォンケーキ
成功って言っていいんじゃな~い?ぐっふっふ。
8インチの型が欲しかったのに9インチ半しか売ってなかったから
高さがちょっと足りんかもしれんけどさ。
ふわふわだし~。
Whole Foods Marketでうってるシフォンケーキよりずっとおいしいよ~ん。
2008/10/23

スパム巻!

メロンがいないスキに作ったスパム巻き。
スパム巻

健康志向の本土アメリカ人には絶対ウケない一品!
2008/10/23

真面目ですから

私のクレジットカードのサインは漢字なんだけど、
よく「かっこい~」とか「すごい~」とか言われる。
ま、そのたんびに「えへへ」って笑うだけで芸がないんで、
いつの日にかケイミョウシャダツな受け答えをしたいと思っているけど、
そんな日はたぶん来ないだろう。

昨日、あるディスカウントショップのレジでサインをしたら、
レジのおねえちゃんがまじまじと私のサインを眺めて、
「これすてき‥」と、メモを出してKasieと書いて「私の名前も書いて」と言ってきた。

エリカとかマリアとかエイミーなら漢字で何とかなったかもしれんけど、
ケイシーである。
私の後ろには別の客が待ってるから延々と考えるわけにはいかんし、
ケイシー、ケイシー、ケイシーと繰り返してつぶやいてみたけど、
私の頭の中に浮かんでくるのは「刑死」だけ。
いくらなんでも、ねえ。

「ごめん、できん。また今度ね」と言って、すごすごと帰ってきてしまった。
考えたら漢字じゃなくてもカタカナで書けばよかったのよね。
ま、そういうところが融通がきかんと言うか、うまくかわせんと言うか、
ケイミョウシャダツじゃないのだなあ。

2008/10/21

6セントの請求書

あるクレジットカードをもう使わないことにした。
月賦払いなんかもあったんでメロンが電話をかけて利息の計算をしてもらって、
全額をオンラインで払って残額ゼロにした。

はずだった。

先日そのカード会社から今月分のオンライン利用明細が届いた。
そこには、請求金額0.06ドルとあった。

まったくあれだけ電話で確認したのに、正確な金額も計算できないなんて
この国の労働者はどこまでレベルが落ちればいいんだと、メロンはあきれていた。

今日、その0.06ドル、つまり6セント(6~7円)分の請求書が郵便で届いた。
オンラインで払うつもりだったけど、
6セント分の小切手を切るのも多分一生に一度のことで面白いかもしれない。
それをまた42セントの切手を貼って郵便で送るんである。

まったくアホである。
2008/10/21

秋の公園

City of Potenza Park

ポテンザ公園1  ポテンザ公園2

ポテンザ公園4

山の方の黄葉はもうとうに終わってるけど、街なかは今とっても美しい。




2008/10/21

チェリークリークの散歩道

うちの近くをチェリークリークという川が流れている。
名前からしてriverではなくてcreekなので、
筑後川のような堂々たる流れではなく、大木川(鳥栖市を流れる川)のような川である。

そのチェリークリーク沿いに遊歩道があるのは知ってはいたけど、
入り口がまるで建設現場のようになってるのでなんとなく今まで行ったことがなかった。
でも、先日G.B.の散歩をしていると、
その建設現場のようなところから人がジョギングしながら出て来たので、私も入ってみた。

遊歩道自体、幅は広いけど建設現場の延長みたいであまり素敵でもないんだけど、
ところどころ川岸に降りられるようになってて、それがこんな感じですごくいいんだ。
チェリークリーク1  チェリークリーク2
鳥栖市内の四阿屋(あずまや)という、うっそうと木が生い茂る森の中を
清流がさらさらと流れる場所があるけど、それを思い出す感じ。

G.B.をリーシュから離してみると、おお、走る走る。
走る

それに川の中にもずんずん入って行った。
G.B.はリトリーバーみたいな水を好む種類の犬じゃないので、洗われるのは嫌いだし、
あまり泳ぎたがらないんじゃないかってメロンは言ったけど、なんの。
ずぶずぶ水に入って行って、ずごごごっと深みにハマったけど軽く泳いでいた。
でも結構流れがあったので、流されて遠くに行ってしまわないかと心配になって、
何度も呼び戻した。
ちゃんと戻って来てよかったよかった。
G.B.は泳いだのはもしかして初めてだったんじゃないかな?
泳いだあと 
「同じ濡れるのでも、洗われるのとはまったく違って愉快愉快。」





2008/10/21

メリーさんの羊は法律違反?

先々週のある朝、メロンがG.B.の朝の散歩から帰って来ると興奮して話し始めた。

「クリーク沿いの送電線の下の家。バスケットのゴールがあるとこ。知ってる?
あそこ貸家のサインが出てたんだけど新しい家族が入ったみたいで、ひつじ飼いだした!」

うちの界隈は50年代に建てられた小さな家が並ぶ住宅地だけど、
ひつじや馬や牛がいて当然のような田舎じゃないのよ。
デンバーの副都心のチェリークリーク地区まで車で10分のトカイなのよ。
そこにひつじ。

さっそく偵察に行くと、確かにひつじが!!!

ひつじ  かわいー


そのあとお昼に散歩に行くと、その家の前にひと家族がいた。
女性が二人車に乗って出かけようとして何か忘れ物をしたらしく、
家の前で見送りしていた男性と小学生くらいの子供二人が追いかけていた。

見たところ顔が濃いアラブ系。話す言葉はまったくなじみのないものだった。

アラブではひつじをペットに飼う習慣があるのか?
それともやっぱりあれは家畜?ニワトリも三羽いたしねえ。
いつかアラブのお祭りの時につぶされるとか?

住宅地で家畜を飼うのはコロラド州法違反じゃないかって話もあるし。

このひつじたちの運命はいかに‥‥
2008/10/21

霜が降りた朝の散歩

霜が降りた朝。

霜芝生  芝生クローズアップ

霜葉っぱ

霜せり

2008/10/14

コロラドの持ち腐れ

今夜は気温が零下で、今季一番の冷えらしい。
今テレビで、コロラドのアラパホーベイジンというスキー場が、
あと36時間でアメリカで今シーズン一番早くオープンすると言ってた。

スキーが好きならコロラド暮らしももっともっと楽しいんだろうけど、
九州なもんで、スキーは夜行のバスツアー利用というのが多くて
車酔いする私にはそんなのに参加するなんて考えられないことだった。
もちろん、飛行機利用で苗場に行くなんてバブリーなことは私の人生には無関係だった。
この半生でスキーをしたのは、11歳の頃阿蘇の人工スキー場でのただ一度だけ。
90年代になってF1を通して知り合った東海地方のえびせんべいちゃんから
何度も一緒にスキーをしようと誘われたけど、F1だけで手一杯だったからお断りしてた。
スキー板もウェアも全部貸してあげるからとまで言ってくれたけど、やめといた。
あの時、お言葉に甘えてちょっとやっとけばよかったって気もする。

コロラドの持ち腐れ。せっかくのパウダースノーなのに。
でも、今ここでスキーして脚を骨折なんかしちゃったら、医療費高いから、ね。
2008/10/14

ファーストフード週間到来

メロンは昨日からドイツに出張。
ボーデン湖畔のフリードリッヒスハーフェンという街である
国際プラスチック加工専門見本市に行ったのだ。
毎日おいしいもん食べておいしいビール飲むんだろうなあ、ちくしょう。

メロンが絶対に食べない物、それはファーストフード。
アメリカ人でありながら、マックには一度も行ったことがない。
すごくお腹がすいてて、手っ取り早く何かを食べたくても
メロンは絶対にファーストフードレストランには行かない。
私も行きたきゃ昼間に行けばいいんだけど、メロンにはお弁当を持たせてるのに
主婦の私が外食するのはいかがなものかという道徳観のようなものがあって、
なかなかわざわざは行かないんである。
だから、メロンが会社の費用でおいしいものを食べる出張中は、
わたしのファーストフード欲は道徳観からスパ~ッと解き放たれるのだ。

今日もへらへら~っとKFCに行ったら、ちょうどそこでメロンから電話。
「今どこにいるの~?」
「かかかかっ買い物中。」

こないだタコベルとウェンディーズに行ったのがバレたばっかりだから、
正直にKFCだと言えないアタシ。

明日はどこに行こっかな。
2008/10/09

僕のペチュニアちゃん

Honey(はちみつ)
Peach Cake(桃のケーキ)
Lotus Blossom(蓮の花)
Principessa(お姫様)

以上はメロンがご機嫌な時の私への呼びかけだったりする。
「今日のお弁当はすっごくおいしかったよ、ピーチケーキちゃん」ってな感じである。
あんたみたいなおばさんでも、そんなこと言ってもらえるのねって思うでしょう。
言ってもらえるんです。
釣った魚にもえさをやり続ける感心なタイプですね、メロンは。

最近それにPetunia(ペトゥーニア)というのが加わった。
何それ?って聞くと、
花の名前で、昔はよく女の子の名前に使われたんだけどね~、とメロン。
ペチュニアのことらしい。
今Google Imagesで調べてみたらこういう花。可憐じゃないか。
             ペチュニア



しかしなぜか検索結果にこのぶたの絵が。↓
             ぶたのペチュニア

このぶたはLooney Tunesのキャラで、名前はペチュニア・ピッグだとな。



ボーイフレンド  ←このポーキー・ピッグのガールフレンドらしい。

やつは確かLooney Tunesは好きだったよな。バッグスバニーとかトゥイーティーとかね。
私をPetuniaと呼ぶ時、やつの頭の中にあるのはこのぶたの方だったりしたら(怒)だぞ。

今度ペチュニアちゃんと呼ばれたら、なあに、ポーキー・ピッグ?と言ってみよう。
その時のやつの顔色で、私がお花なのかぶたなのかはっきりするはず。
2008/10/05

ぷくってなっと~

ぷくっ

左の唇の裏側が歯にひっかかるらしく、
こんなふうによく口の左側ががぷくってなってる。
メロンはアホに見えるからやめろとよく言うけど(やめろっつったってねえ)、
あたしはちょっと可愛いと思う。
「ぷくってなっと~」といいながら、ぷくってなっとーとこをつつくのが好き。

2008/10/04

最初のコント

ダウンロードできないみたいだから、ちょっとここに貼付けておこうっと。


2008/10/04

再びのエリザベス

10日ほど前、G.B.の左目の内側に小さなおできができてるのに気づいたけど、
そのうち治るさとほっておいたら1ミリくらいの大きさになってしまった。
昨日の夜から目やにが出だしたので、
やっぱ早く治してやらないとと今日病院に連れてった。
ビールス性のおできだろうという診断で、放っておいても治るかもしれないけど、
場所が目の中なので取りましょうということになった。
しめて272ドル。
思ったより高くついてしまったが、金ってのはこんな時に遣うもんよと、
青木るえかみたいなことを口にして自分を納得させてみたり。

目をこすらないように、またエリザベスカラーをつけられたG.B.は、
カラーがあちこちに引っかかってまっすぐ歩けず、また途方に暮れた感じ。
私は自分が麻酔されたかのように、なんか軽く気分が悪い。
ふたりそろってどんよりした夜になりそうだねえ。

エリザベス  どんより
2008/10/04

It's Saturday Night!

「サタデーナイトライブ」でコメディアン(ライターでもある)のティナ・フェイが
アラスカ州知事サラ・ペイリンに扮したコントが最高におかしかった。
副大統領候補のくせにわけわからん女というところを最大にちゃかしてたんだけど、
相当ウケたみたいで、こないだ第二弾があったらしい。
らしいというのは、「サタデーナイトライブ」は見てないからだけど、
しばらくシリーズにするって聞いたんで昨日検索してみたら、
9月27日に放映されてたみたい。

前回のコントはサラ・ペイリンとヒラリー・クリントンが一緒にスピーチするっていう
内容だったけど、今回のはサラ・ペイリンのテレビインタビューということで、
実際にあったインタビューのパロディーらしい。

実のところ理解するのに何度も何度も同じビデオを見返してるんだけど、
そのつど笑えるんよねえ。

ジャーナリスト:またお越し下さってありがとうございます
ペイリン:ん、っつーか、そうね。
ジャ:ニューヨーク滞在はお楽しみになれましたか。
ペ:意外に楽しかったのよ~。リベラルなメディアの町だからどうかしらとは
思ってたんだけど、トッド(ダンナ)も子供もセントラルパークに行ったりFAOシュワーツ
(大きなおもちゃ屋)に行ったりばっかばかしい進化論の博物館に行ったりしてね。
(ペイリンは進化論を否定するキリスト教根本主義者)
タイムズスクエアにも行って「ブッシュ・ドクトリン(政策)」って言う映画見たんだけど、
なーんか別に政治とは関係なかったみたい。

ジャ:国連に初めて行かれたそうですが、いかがでしたか?
ぺ:すごいよかったの。ほんとたくさんおもしろ人達がいて。でも働いてるのが外国人
ばっかりだからほんとうにが~っかりだったのよ。
ジョン・マケインと私が政権を取ったら、あの仕事は必ずアメリカ人に戻ってくるよう
約束します!

ジャ:アラスカとロシアが近いとうことで外交経験があるとおっしゃいましたけど、
それがどういう意味なのかをもう一度説明なさる機会をさしあげたいんですけど。
ぺ:アラスカとロシアの間には狭い海峡があるだけでしょ。ここにアラスカがあったら
ここに海があって、もうちょっと上はロシアなのよ。だから見張ってるの。
ジャ:‥‥実際どうやってるんですか。
ペ:アラスカじゃ毎朝起きるとまず外を見渡すのよ。で、ロシア人がうろうろしてないか
確認するわけ。いたら近づいて「おめえここで何してんだよ」って聞いて、ちゃんとした
理由がなかったら撃つのよ。「出て行きやがれ」って言うわけ。
(ペイリンは全米ライフル協会の会員)

ジャ:‥‥イラクから得た教訓は何でしょうか。民主主義を海外に広めて行くために、
具体的に何をなさるつもりですか。
ペ:具体的に、必要とされる国に民主主義を広めるため、ありとあらゆる努力をするわよ。
ジャ:ええ、でも、具体的には何をなさるんでしょうか。
ペ:自由を促進し、民主主義の価値と理想を守り、テロリストと戦うの。
ジャ:もう一度伺いますが、なにか具体的なことをひとつ教えてください。
ペ:(苦境に陥る)‥‥‥ライフラインをお願いします。
ジャ:なんとおっしゃいました?
ぺ:友達に電話で聞きたいの。
ジャ:ライフラインはありません。
ペ:ってなことだったら、このままお返ししま~す。
ジャ:ミセス・ペイリン。窮地に陥ったあなたってどんどん可愛くなるんですけど、
こんなこと言ってもいいのかしら。
ペ:わっかんな~い。ピューピューピュー。

いやいや、ちょっと抜けてた今泉慎太郎が
刑事としてより人間としてどうかと思うくらいどんどんおバカになって行ったのと
おなじエスカレーションがここにある。しかもまだ二回目なのに。

昨日は副大統領候補同士の討論会で、
ペイリンは経験がない割にはうまくやったと言われてる。
実際、ティナ・フェイがまたネタにできそうなアホな発言がなかったようで、
次のコントがどうなるか、ちょっぴり心配。


2008/10/03

アグネス2

アギーが9月25日に亡くなった。まだ56歳だった。

肝臓がんで余命6ヶ月と宣告されてから亡くなるまで2年だった。
明日にでも自分の命に終わりが来るとわかっていて暮らすのはどんなものだろうか。
でも、彼女は取り乱すこともなく淡々と過ごしていた。
9月初めの夫のボブの誕生日には料理を作ってケーキを焼いて、家でお祝いした。
もうこれが最後だと分かっていたから、なにもかも自分でやりたかったんだろう。
その時、「あなたのおかげでいい人生だった」と言ってくれて本当にうれしかった、
本当にあれは心に残るいい思い出になったと、
お葬式から帰る車の中でボブはほほえみながら語っていた。

引っ越してまだ3ヶ月くらいにしかならない彼らの新居は
メリーランドのクイーンズタウンという小さな町にある。
入り江のような川のような水辺に建つ大きな家だ。
水辺に住むのがアグネスとボブの昔からの夢だったそうだ。
残された時間の中で、その夢が叶ってよかった。
本当はもっとずっと長くその夢の家にいたかったろう。
まだ改装中の塗りかけのペンキや、壁から飛び出した配線なんかが
女主人をなくしてしまった家の寂しさをうかがわせる。

風通しのいいポーチに座っていると、風に吹かれて木々の葉っぱがさらさらと鳴った。
「アグネスがここにいる。アグネスが葉っぱを鳴らしてる」と、キティーが言った。
人生を楽しんだ彼女は、
「めそめそしないでワイン飲んで楽しくやってよ」って言ってるんだろう。

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。