蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/25

寝違えクリスマス

寝違えがこんなにひどいものだったとは。
最初は右肩の肩甲骨奥が痛かったので、メロンにギュウウウウッと押してもらった。
次の日、痛みが肩全体に広がっていたので、ホッカイロを貼った。
そしたら首が回らなくなった。
そして三日目の今日、まだ痛い。

私とメロンは今NY。
クリスマスをメロンの妹キティーちゃん一家と一緒に過ごすために来たんであるが、
寝違えで苦しむとはね。

デンバーからNYまではフロンティアの夜行便で来たんだけど、
ぐっすり寝てたその3時間の間にどうも寝違えていたらしい。
いや、もしかしたらB&Bの固すぎるマットレスが悪いのかもしれん。
寝違えたという意識は全然なかったので、
もしかしたらB&Bに悪霊が… きええええええ。
なんてことも考えたりしたんだけど。
今日になってインターネットを使う時間ができたんで検索してみたら、
悪霊の仕業ではなくやはり寝違えだと確信。
今まで寝違えても2日くらいで治ってきてたけど、
こんなひどいのは人生で初めて。
昨日はマンハッタンで映画を見てたら(っつーかずっと寝てたけど)、
どうも長時間同じ姿勢でいたのが悪かったらしく、
映画が終わったら体がガチガチに固まって動くのも難しくなっていた。
ERに連れて行こうという話になったくらい。
断ってよかったよ。寝違えでERに行くなんてみっともないとこだった。

そして今日検索してわかったんだけど、
寝違えたらマッサージしたらだめだし、温めてもいけないって。
どっちもやっちゃったよ。へへへ。

痛み止め飲んだし、アジアの誇りタイガーバームのプラスター貼ったし
(鳥栖の誇りサロンパスも売ってたんだけど、中国三千年に頼ることにした)
ツボを指圧して地味に過ごそう。

メリークリスマス。
スポンサーサイト
2007/12/17

ケーブルテレビ

メロンは今フォックスサッカーチャンネル(FSC)でセリエAの試合の録画を見ている。
今年8月頃から「もうすぐセリエAのシーズンが始まるから、FSC見れるようにしないと」と
そわそわしだした。
その時私たちが契約していたケーブルテレビのパッケージではセリエAは見られなかったんである。
そして珍しく私に頼まず自らいそいそと契約内容を変えた。

そうしたら、なんと、FSCにフジテレビが付いてきた。
正確に言うと、そのパッケージでAZNテレビジョンというアジア系向けのチャンネルが
見られるようになって、
そのチャンネルでフジテレビが番組を6コマ持っているんであった。
月~金朝の「FCIモーニングEYE」では前半は「スーパーニュース」から日本のニュースと
その後NYのスタジオからアメリカ国内のニュース、
後半は日本で放映された番組から抜粋した特集が放映される。
(東海岸の7時に放映されたものが西海岸の7時に再放送される。)
で、日曜日は「ジャポニカロゴス」「暴れん坊ママ」「医龍2」と「あいのり」がある。
今期のドラマはなんで「暴れん坊ママ」で「ガリレオ」じゃないんだ!と結構憤慨したけど、
「暴れん坊ママ」もなかなか結構おもしろい。

そして、なんと新春スペシャルで「ガリレオ」が三週に渡って一挙放映なんだな。
そういう手で来るわけね。なるほど。
むちゃくちゃ楽しみである。
2007/12/15

鍋の気分

昨日はメロンの部下のケイトと、ご主人のパットを招いての夕食。
メロンはいつも「日本食ごちそうするから」って軽く言ってくれるんだけど、
アメリカ人が「日本食好き」って言ったところで
カリフォルニアロールか鉄板焼きくらいしか頭にないから、
じゃあと張り切っていかと大根の煮物とかさんまの竜田揚げとか作ると
残念な結果に終わる事が多い。ような気がする。
でもパットは日本にも行ったことがあって「うどん好き~」とか言う人だから、
ちょっとチャレンジしてもいいかなと、作った物は下の通り。

スモークサーモンの手まり寿司ケイパーのせ
いくらの軍艦巻き
まぐろサラダの軍艦巻き
まぐろのづけ握り
いなり寿司

写真を撮ってないのが悔やまれるほど美しいできだったんだから。
山田平安堂の漆のお盆になんか乗せちゃってさ。
いなりは三方を落としたあげですし飯を巻いて、
貝割れできゅっと帯を結んだりしてさ。

メニューの続き。
キュウリと白菜のサラダ濃厚ごまドレッシング(栗原はるみのレシピ)
鶏の南蛮漬け
そして、すき焼き。

日本と違って、招いた方がキッチンに入りっぱなしなのは許されないので、
料理しながらでも食事ができるオーブンを使った物がいいんだろうけど、
オーブンに慣れてない上に高地ということもあってうまくできないだろうし、
ここは、卓上で料理できるすき焼きだあ、と決めたら
材料切るだけだからすっごい楽になっちゃった。

とは言っても3時くらいからぼちぼち料理し出して、
それから7時までずっと台所で立ちっぱなしだったけどね。
あ~、疲れちゃった。

でも、おかげさまで料理は好評で、
卓上でのすき焼きパフォーマンスも受けたし(特別なことは何もしてないんだけど)、
ケイトが持ってきてくれたチェリーソースをかけたアイスもおいしかったし、
スプマンテも日本酒もおいしかった。
オレゴン州で作ってるMOMOKAWAというメーカーの日本酒は、
なかなかいけるのよ。

ま、そんなこんなで今日もまだ料理疲れが残ってるんで、
夕食の準備は何もしたくないんだけど、
クリスマスの旅行前で財政引き締めだからね。
昨日の残りの食材で、今日も鍋。

ビバ!鍋!
2007/12/10

朝食のモンダイ

週末の朝食は外食とメロンは決めているようである。
「蓮姫に週末まで働いて欲しくないから」なんて、
まるで私のためを思っているようなことを言うけど、
あれは、自分の週末の気分転換ってのが第一の狙いのはず。

しかしね、もうアメリカンなブレックファストには飽きたんだなあ。
何がアメリカンなブレックファストかと言うと、ベーシックなところでは
卵、ベーコン、ソーセージ、ハッシュポテト、ワッフル、フレンチトースト、
パンケーキ、ビスケットとグレービーってとこか。
これがいくつか組み合わさったりアレンジされたりしてるけど、
大体どこでも同じような感じ。
そうそう、ブレックファストステーキもあるんだった。
メキシカンなブレックファストももうアメリカンと呼んでいいのかもしれん。

昨日初めて行ったGUNTHER TOODY'Sっていうダイナー(古き良き食堂)は、
なかなかよかった。
ダイナーにはよくあるタイプみたいだけど、50'sな感じなんである。
DSC03433.jpg

tabletop

私が食べたのはビスケット・アンド・グレービー+目玉焼きとハッシュポテト。
Biscuit and gravy
ケンタッキーフライドチキンで売られているビスケットの方ね、
マリービスケットとかじゃなくて。
グレービーはクリームソースにソーセージのつぶつぶが入ったもの。
南部発祥らしくて、初めて食べた時メロンに「すっごいアメリケーン」って言われた。

今朝行ったのはJohnny's Dinerというセルフサービスのダイナー。
チリバーガー
私が食べたのは手前のチリバーガー。
バンズの上にハンバーガーが乗って、チリソースがたっぷりかかって、
その上にチーズと刻んだタマネギが乗っかってる。
メロンが食べたのはメキシコ風朝食で
卵焼きとベーコンにこちらもチリソースがたっぷり。

「こないだアメリカでは朝食に何をとるかは決まってて、
 朝から何でもかんでも食べるわけじゃないって言ってたけど、
 バーガーあるじゃん」と
メロンに言ったら、
「そりゃ、この店は朝食メニューが別になってないからあんたが選んだだけで、
 普通は朝からハンバーガーなんて誰も食べないよ」と言われた。
ううむ、確かに他の人を見てみるとトーストとか卵とか普通に朝食してるわねえ。
みんなが朝定食のめざしや豆腐食べてる中で、
ひとり大盛りカツ丼食べてるみたいな感じか、あたしって。
でも、なんでブレックファスト・ブリトーがよくて(具のひとつがスクランブルエッグ)、
チリバーガーが悪いのか。

私が本当に食べたいのは和定食ですよ。
でも、どの日本食レストランも朝食の営業はなし。
正しい日本の朝食がアメリカに浸透するのはむずかしいかなあ。
驚く事に、中華レストランにも朝食がとれるところはなし。
金儲けの匂いがするところ中国人ありなのに、
朝食営業がないという事は採算取れずと踏んでいるのか。

今のところちょっと違った朝食を食べられるのは、
フォー屋と近くの中華レストランの点心ブランチだけ。
点心ブランチすっごくおいしかったんだけど、開店が11時だから
それまで待てないのがものすごいモンダイ。
8時にはもうお腹がすいてすいて、
メロンが1時間かけて朝シャワーするからバスルームのドアにすがりついて
「早く出てきてええ、お願いよおお、お腹すいたよおお」って泣いてるし。

ヨーロピアン・ブレックファストで、
ペストリーとコーヒーだけにするのもひとつの手かもねえ。
(今お腹いっぱいだから、そう思うだけかも。)
2007/12/10

湯たんぽ

湯たんぽを買った。湯たんぽ
セントラルヒーティングなんだけど太陽が出てない雪の日なんかは、
室内のサーモスタットが65°F(18℃)くらいさしてても寒く感じる。
実家ではずっと灯油ストーブを使ってたので、
部屋はぽかぽかお湯はしゅんしゅん、時々おでんも煮えてますって感じで
たぶん23℃くらいで過ごしてたんじゃなかろうか。


今年はこっちも原油の値上がりで暖房費が大幅に上がるという見込みだから、
自分ひとりしかいない昼間っから温度設定70°F(21℃)にするわけにも行かず、
雪降る寒い日は湯たんぽをかかえる事にしたんである。
ああ、エコロジーですてきな奥さんだわ、あたしって。

同じような湯たんぽを実家でも何年か使ってたけど、
(あれも、冬が寒いのに暖房設備がお粗末なイタリアで買ったんだった‥‥)
ある日会社から帰って来てベッドの上に座ったら、
朝から置きっぱなしにしていた湯たんぽの上に乗っかってしまったみたいで、

ッッッパ~~~~~ン

と破裂して入ってた水が盛大に吹き出してあたりがびしょぬれになった事があった。

どうも長年にわたって熱湯を入れていたのが悪かったらしい。
(あるいは私の太りすぎです、はいはい。)
昨日買ったのを見ると120°F(49℃)以上のお湯は入れるなと書いてある。
それを越えて使い続けると、ゴム疲労になってはじけちゃうわけよ。
気をつけなきゃねえ。
2007/12/08

チキンポットパイ

ずっと気になってて買いたかったけど、なんでか買わなかったチキンポットパイ。
こないだFCIニュース(フジテレビ系)でアナウンサーの久下香織子さんが
NYのチキンポットパイの有名店でレポートしてたけど、
「アメリカのおふくろの味」という感じらしい。

今日冷凍物買ってきて食べたけど、んんっっめええええっ!
チキンポットパイ サクサクのパイ皮で包んだクリームシチューですな。

クリームシチューと言えば、
私がビストロSMAPに呼ばれたら頼むかもしれないくらい好きな食べ物。
(とうもろこしとどっちにしようかいつも迷っているんだけどねえ。)

もう私はCPP君のとりこよ。
どこで食べられるか、ググらなきゃ。
続きを読む
2007/12/07

やる気なし

料理は好きだと思っていたけど、
毎日料理できる環境におかれたらなんかもう飽きてしまった気がする。
気合いの波はあるから、また「料理をしたい波」がくるかもしれんけど、
今は買い物に行くのもかったるいなあ。
大体いつも同じ材料ばかり買ってるから、料理のレパートリーも広がらないっつーもんよ。
「haru-mi」を見ても「ケンタロウ絶品!おかず」を見ても「3分クッキング」を見ても、
簡単にできて自分が好きそうなもんしか作らないからいっつも同じ物ばかり。

土日はメロンが朝から外食したがるし、
明日の金曜日はデンバーで初めてお友達と呼べるようになるかもしれないチビ太さん(仮名・女性)
夫妻とワインバーに行くことになってて買い物もしなかったので、
今日の夕食は冷蔵庫にある物で適当に作るんだけど、メニューは

野菜炒め
ニラ玉
大根サラダ
ガーリックトースト

ああ、ほんとなんて適当なメニュー。
ポン人夫ならテーブルひっくり返して怒るかもしれない。
ガイジンでよかった。

とこんなこと書いている間にも料理する時間がどんどんなくなっていくので、
もしかしたら大根サラダは省いちゃうかもね~ん。

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。