蓮姫さまとメロンくんの「甘くない生活」

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/31

ラジオ体操第一

姪っ子のこぶたちゃん1号がいつの間にかコンピューターウィザードになっていた。
(いや、女の子だからコンピューターウィッチか??)

このブログのデザインもこぶ➀が設定してくれた。
ただし、私は「ピンクでフェミニンなのにして~」とお願いしたのに、こういうセクシー系になっていた。
こぶ➀は、これはピンクだからフェミニンだと言い張っているが、まあ、よかろう。
エッチサイトと期待されないのを願うばかり。

さて、おばさんの新しいお願いは「ラジオ体操の音楽が欲しい」であった。
スカイプで話している間、しゃぱーっと送ってくれた。
あんたって、天才!とファイルを開くと、それは「ラジオ体操のうた」。
♪あた~らし~いあ~さがきた♪っつーやつである。

猿も木から落ちる、こぶたもクリックの誤り。

でもちゃんと探し方教えてくれて、今私のiTunesにはラジオ体操第一が入っている。
ここはやっぱり「ラジオ体操のうた」「ラジオ体操第一」「ラジオ体操第二」と
夏休みの朝フルコースを揃えるべきでしょう。

出席カードを作って、毎日ラジオ体操して自分ではんこ押して血圧書き込もうっと。
スポンサーサイト
2007/08/31

やったね、フランシス

サンフランシスコジャイアンツとの三連戦。
黒星二つ先行でいいとこなかったロッキーズだけど、
昨日は第二のエース、フランちゃんが気持ちよく完封。
              フランちゃん、らぶり~。        Jeff Francis

26歳にはとても見えないベイビーフェイスにスレンダーなお体。
ジャイアンツのドデカ頭バリー・ボンズがバッターボックスに入ると、
あら、まるで巨人ゴリアテと少年ダヴィデの対決のようじゃないのよ。
                  donatello.davide

巨人バリボンは少年フランに退治され、ロッキーズは0-8で勝ったのでした。
めでたし、めでたし。
2007/08/29

コーヒーショップの魔女

ピーベリーやシアトルズベストなんかのコーヒーショップで注文すると、
「できたら呼ぶから、名前教えて」って言われることがよくある。
ここで本名を名乗ると、何度も聞き返されたあげく、絶対正しく発音されない。

「バーバラとかさ、コーヒーショップ名決めちゃおうか?」
と何がいいかしばらく二人で考えた。

メ:「ジニーは?」
蓮:「可愛い魔女ジニーかい?」
メ:「もちろん。」
蓮:「それいいかも。」

ジニーがトニーを呼ぶとき、日本では「殿」と訳されていたが、
オリジナルではMasterと呼ばれていて、メロン君は私が時々
Yes, master
と返事をすると、でれでれになって喜ぶのである。気持ちがいいそうである。

ってなわけで、次のコーヒーショップでは
Jeannieですと、照れずに言えるかいな??
jeannie.jpg

2007/08/29

グリーンカードが届いた

昨日グリーンカードが届いた。
8月15日の面接から3週間から1ヶ月かかると言われていたので、
予定より早かった。
クレジットカードと同じ大きさのプラスチックのカードで、
目尻のたれた不機嫌そうなおばさんの写真と指紋が載っている。

おお、このおばさんはあたしだよ。

なんでもっとましな写真を送らなかったのかねえ。
去年の5月に日本でパスポート更新した時の写真は、奇跡的と言えるほど若く可愛く映ってたので
あれを10枚くらい焼き増ししといて使えばよかった。

2年後の更新の時は、化粧を濃くしてジョーカーみたいに笑わないと。
2007/08/29

はつはりのおよろこびを‥‥

生まれて初めて鍼に行ってきた。

この若さで(な~んてね)高血圧になってしまったのである。
1年前に子宮筋腫の治療を始めて、とたんに血圧が跳ね上がった。
医者は、治療中は生理を止めるので、
高血圧や不整脈などの更年期障害の症状が出るのは心配ないと言った。
手術は無事に終わったので、血圧も平常に戻っていると信じていたのに
この7月にはかってみると上が134、下が94でびっくり。

医者にかかる前に漢方薬で治すのがいいかも~、と先週漢方薬局に行ったのだが、
店員に相談すると自分は医者じゃないので、処方はできないと言われた。
漢方薬って、薬局の人と相談して出してもらうのが当たり前だと思っていたのに、
アメリカでは医者以外の人が薬を処方するのは違法だとか。

じゃあ、あたしは自分の素人判断で薬を選ばなきゃいけないわけ?と聞くと
その薬局は、中医学学校の併設になっているので、
学生が25ドルで診断をしてくれて、そのあと漢方薬や鍼などで治療をしていけるってことだった。
でも、ただの肩こりなんかで来たわけじゃないので学生に任せるのはねえ~と
思っていると、ちゃんとした中医に見てもらうこともできるとのこと。

もしかしたら腎機能が弱って高血圧を引き起こしたのかもしれないとの心配もあったので、
まずは別のクリニックで血液検査と尿検査をしてもらって、
その検査結果を持って中医Dr. Changに見てもらいに行ったのが昨日のことというわけ。

初診は、診察と鍼治療を含んで75ドル。
尿検査も血液検査も異常なしなので、
しばらくは漢方薬なしで鍼治療をして2-3ヶ月様子を見ましょうとのこと。

血圧のことはあまり気に病まず、
野菜をたくさん摂って、塩分糖分は控えめ、
歩くだけでもいいから何か運動をして、
こころ安らかに、リラックスして、ストレスを感じないようにしなさいと、
ジョン・ローンが年取って枯れたらこんな感じだろうなと思わせるDr. Changが、
芯のない穏やかな控えめな声で話すのを聞いていると、東アジアの男って感じだな~なんて思って、
中学生の頃死んだ祖父の写真が頭に浮かんだりしてこころが和んできた。
痩せた祖父が、綿揚柳のシャツにステテコ、腹巻き姿で縁側で涼んでいる写真だ。
祖父にしては珍しく微笑んでいた。
Dr. Changはまだ50代だと思うんだけど、仙人予備軍という感じ。すてきだ。

そして運動は、メロン君のたっての希望で一緒に太極拳を始めることになるかもしれない。

高血圧に鍼治療に太極拳か‥‥

私も年取ったもんだ。



2007/08/27

ベッカムは来なかった

8月26日のラピッズ対ギャラクシー戦。
ベッカムはデンバーに来さえしなかった。
ラピッズもあれだけベッカムが来るとあおっていたのに、形無しって感じ。

ラピッズは前半に3点挙げて、そのまま逃げ切り。
ギャラクシーのディフェンスは全然なってないらしく
一緒に行ったジェフは、
「ビッグスターをひとり入れるより、他を補強することを考えないと」
と言い、メロン君は
「いやいや、ベッカムがいる試合はボールの廻りが全然違うよ」
と言う。
でも、そのベッカムがプレイしないんじゃ、お金をドブに捨てたようなもんじゃないか?

ラピッズも前半戦終了後のチアリーディングにスパイスガールズの曲を使ったりして
サービス(揶揄?)してたのに、残念でした。
2007/08/25

オットには言えないこと

メロン君は腸が弱い。
よって、よく下すのである。
乳製品はもちろん、普通の人にとっては消化を助けるような食材が、
メロン君にとっては下剤となることもある。

先日も、食事の後ネットサーフィンしてたメロン君が、
ふらふらと歩いていた私を突き飛ばすようにしてトイレに駆け込んでいた。

「食べたものが悪かったらしい。」

メロン君が食べたもの、それは私が作ったもの。

え~、なんだよ、それ~。あたしは全然平気だぞ~。

「なんだろうねえ?メロン君、こないだは白菜食べてお腹ゴロゴロしてたし、
今日久しぶりに使ったものと言えば、玉ネギかなあ~?」

と、あいまいにしたままベッドに入って、突然わかった!

サラダのドレッシングに使ったクリームチーズに違いない。
しかも、あれは2ヶ月以上も前のものやんけ。

なめてみたらまだ全然イケたから、クリームチーズって長持ちするのね~と
レシピのヨーグルト替わりに使ってしまったあたし。

ヒミツ、ヒミツ。絶対言わない。

ごめんね~、メロン君。
もう捨てたから、あのクリームチーズ。

でも、たった大さじ1杯だったのよ。
あたしは全然平気だったのよ。
2007/08/25

果たして真相は

「誰も口にしない朝青龍騒動の元凶は北の湖」

週刊新潮最新号の広告である。

知りたい。

ちょうどおばかな元同僚がおばかなメールを送ってきたので、
立ち読みして内容を報告するように指示を出すと、翌日返事が来た。

「驚くことに実は二人は恋人同士の関係にあったそうです。」

うおおおおおお!

「全ては男同士の愛憎のもつれから。」

ひええええええ。

あんまり面白くて、本当のことなんかどうでもよくなってしまった。
2007/08/25

ロッキーズ・ピクニック

昨日はメロン君の会社の「ピクニック」でロッキーズの試合観戦。

ロッキーズは全然いいとこなしで、パイレーツとのこのシリーズは4戦3敗で負け越し。
まったく、ヤンキースだってメッツだってブリューワースだって強いチームはスイープしたのに、
下位チームには勝てないっていうのはどういうこと??

みんな、ビール飲んでおしゃべりして楽しんでたからいいけどさあ。
あたしは不満なのよ。

松井稼頭央が故障者リストから復帰したのと私がファンになったのが同じ時期で、
それからチームはがんがん勝ち続け、なかよしこよしで最下位だったジャイアンツを突き放し、
破竹の7連勝なんかあったりして、一時は(っつーかほんの一日?)パドレスと同率2位まで登りつめたのに。
あと一歩のところで息切れしたみたいに負けだして、また首位と7.5ゲーム差の4位。
これがあんたらの定位置??
ふんどし締めなおしなさいよ!ふんどしもってないなら買いなさいよ!まったく。

ああ、愛するが故の憎しみ。
猫かわいがりしたいのに。
2007/08/22

メスのビートル、オスのビートル

新型ビートルのハンドルの右側には一輪挿しがついている。

メロン君の友達のマーサのカブリオレに、造花が一輪飾ってあった。
それはマーサの少女趣味なんだろうと思っていたけど、
一輪挿しはビートルの”伝統”で、ニュービートルには標準装備らしい。
それから気になって駐車場で新型ビートルを見つけるたびに、
花があるかどうかチェックするようになった。

5~6割くらいは花付きである。

ボディーカラーが黄色のビートルに、小さな一輪のひまわり。
白に、あでやかな真っ赤なガーベラ。
濃いブルーに、薄い紫の小花。

持ち主の性格が見えてくるような気がして、フラワーチェックは楽しい。

「あ、ビートルだ、ちょっと見てくるね~。」
「どうだった?」
「オスだったよ。花なかった。」

「あ。ピンクのビートルだ。おお、花もピンクだ。」
「ちからいっぱいメスだね。」
「ドラッグクイーンかも。」

カブトムシの雌雄選別がクセになった私たち。
2007/08/21

「ハリーポッター」をIMAX 3Dで観る

メロンくんがハリポタ好きとは知らなかった。

「こういう映画は大きな画面で見ないとダメなんだよね」
っていうから上映館を調べてみたら、うちのすぐ近くのUAでは
IMAXで上映されているらしい。

IMAXとはなんぞや??
わからないけど、スーパースペシャルなスクリーンなんだろうと、メロンくんに
「うちの近くのUAではIMAXだよ~」と言うと、
「ひゃっほう~~」と喜んだ。

上映室に入ってみると、壁の一面全部がスクリーンになってる。
横も広いが、縦も天井まであるからほんとうに超特大。
入場の時に3D眼鏡まで渡されて、最後の20分は3Dだとのこと。
他の映画は9ドル50セントだけど、IMAX料金は13ドル。
それでも日本より安いから、とてもお得な感じ。

魔法使い軍団がほうきに乗ってテムズ川上を飛んでいくところから、
ああ、超大画面でよかったと実感。

しかし、ハリポタシリーズは2作目までしか観てないので、案の定話にはついていけず。
そんな私なりの見どころは、

1.アンブリッジ先生
ピンクとフリルと猫ちゃんが大好き。お洋服は絶対自分でデザインしてるな。
このキャラ好きだな~。

2.フレッドとジョージの反抗
にくったらしいアンブリッジ先生のクラスにほうきでジェット侵入し、花火を連発。
ここを3Dで見たかった。

3.ゲイリー・オールドマン
貧相で男前じゃないのに、どうしてあんなにかっこいいんだろう。

夕方4時前の上映だったけど、意外と子供は少なくオトナが手をたたいて喜んでいた。
アメリカ人とファンタジーってどっか似合わないんですけど。
2007/08/18

おばあさんは庭へ芝刈りに

前庭の芝生が伸びすぎて二ラの様になっていた。

うちから3軒両隣くらいは、どうも共同で芝刈り師を雇っているようなんだけど、うち
にはそういうサービスはないようである。あってもお金がかかるから頼まないけど。
イギリスでは芝刈りは男の仕事で、女がやったりすると男の沽券に関わるというような
ことを読んだけど、ここは解放された女の国。私がやってもよいのである。

うちの芝刈り機は前世紀の遺物のような手動マシ~ンなので、ニラくらいに伸びてると
芝があちこちにからまって、押しても前になかなか進まない。しかもスプリンクラーの
水でまだ芝がぬれてるし、今日の芝刈りの条件悪すぎ。

それにこころなしか、通り過ぎる人たちが私をじろじろ見ていく。
やっぱり女の芝刈りは珍しいのかねえ。

私は専業主婦だから時間はあるし、ガーデニングは好きだし(うそ)、それにうちのダ
ンナは植物アレルギーがたくさんあるから(ほんと)私がやるのがいいんですよ~、
と心の中で誰にともなく言い訳をしながら黙々と作業を続け、終わったのは1時間後。
3mx5mくらいの狭い前庭ながら、49リットルのゴミ袋がニラでいっぱいになった。

芝生が枯れる冬が待ち遠しい。
2007/08/18

MLS観戦

昨日、MLS(MAJOR LEAGUE SOCCER)の試合に行ってきた。
地元コロラド・ラピッズ対ニューイングランド・レボリューション。
MLSのチームは名前がすごい。

REVOLUTION(革命)FIRE(炎)DYNAMO(ダイナモ)GALAXY(銀河)。
WIZARDS(魔法使い)ってのもあるけど、MUNCHIKINSにすれば可愛かったのに。


ユタのチームはREAL SALT LAKE。本当のソルトレイクって何よ~?って言うと、
「それってレアルって読むの」とサッカーラブのメロンくんから突っ込みが。
「レアルって、スペインのレアル?」
「そう、スペインのレアルと同じ」
「アメリカ王様いないじゃん」
「真似よ、真似!」

スクリーンでは、とにかく「ベッカムがやってくる」としきりに宣伝。
今のところ、ベッカムがMLSの一番のウリだもんね。
BECKHAM WILL COME

昨日は2/3くらいの客の入りだったけど、26日の対ベッカム戦は満席なんだろうな。
(ちなみにうちはチケット買ってます。)

ニューイングランドのゴールキーパーがハゲだったもんで、ボールを投げるたびに
後ろの席から「ロ~ゲ~~~~イ~~~~ン!!!」の大合唱。
ロゲインは養毛剤の名前です。
しかし、西洋人には若ハゲが多いから、近くの観客席にもたくさんいたのに、ハゲが。
こっちのほうがいたたまれなくなってしまった。男って残酷。

しかし、ロゲイン作戦が効いたのか、イースタンカンファレンストップのレボリューション
相手に3得点を挙げ、ラピッズは勝ったのでした。
2007/08/17

ロッキーズ対パイレーツ

アメリカでは、会社の同僚や上司などと時間外におつきあいすることなんかないんだと思ってたけど、メロンくんの会社は結構仕事帰りのハッピーアワーに家族参加で飲みに行ったりなんかしてる。常勤が4人で非常勤を入れても6人の小さな会社だからできるのかもしれないけど。

ロスの本社では家族も招待してのビーチパーティーをするから、地方オフィスもなんかしなさいと指示があったらしく、
ロッキーズの試合に行こうと思う。チケットがいくらで手に入るか調べて」と電話があった。
「あんた、ロッキーズの試合って、私がファンだからチーフの立場を利用して、会社の金で妻を喜ばせようとしてるんじゃない??」
と正義派の私が問いつめると、
「違う、ケイトが言い出した」とのこと。
シカゴから来た友達とカブス戦に行くつもりが行けなかったって言ってたから、そのリベンジか。
そういうことなら、喜んで調べましょう!!
ってなわけで、3塁側2階のクラブ席が半額で手に入るウェルズファーゴ銀行の顧客サービス用のチケットを利用して行くことに。
しかも!
その日はテレビ放映のない平日のデーゲーム。最近、放映のない日にロッキーズが大活躍するもんで(前回はブリュワース相手に19得点の大勝、その前はエースのクックの完投勝利)次のデーゲームは一人ででもクアーズフィールドに応援に行こうと思っていただけに、二重の喜び。
神様っているのね~。

ロッキーズは今ロード中で、今日までパドレス戦。今日はコロラド・ラピッズ対ニュー・イングランドの試合(ちなみにこれはサッカー)に行くので、ロッキーズは録画しておこう。
今日も勝ちますように。

ケーブル局FSN ROCKY MOUNTAINで頻繁に流れている、ロッキーズのコマーシャル
「DINGER TIPPING」は、夜、マスコットのディンガーが立ったまま寝てるのを選手たちが倒して、追いかけられて逃げるというたわいもないモノだけど、最後に松井カズが「逃げろ~!」と叫ぶのは、日本人にしかわからない。
2007/08/17

グリーンカードはもうそこに

昨日8月15日は、私のグリーンカード申請の面接日だった。
私はアメリカ市民の婚約者として入国して、それから結婚するということで日本で取得したビザのカテゴリーはK-1。
メロンくんが去年の6月初旬にアメリカ側で請願書を出したのが最初で、どうしてここまで待たされるのかわからないと悶々とする日々が過ぎて、ビザをようやく手にしたのが今年の1月中旬。
デンバーにやってきたのが1月下旬、
2月半ばに裁判官立ち会いで結婚、
婚約者から配偶者になって、滞在資格変更の書類を送ったのが4月半ば、
その後連絡があって指紋採取に行ったのが5月半ば、
そして昨日の面接。
配偶者としての資格で滞在を認められれば2年間有効のグリーンカードが手に入るというわけ。

約20キロ北西の街外れにあるUSCIS(U.S. CITIZENSHIP AND IMMIGRATION SERVICES)での面接開始時間は朝の8時45分。
ボディーチェックのあと、少し待ってから名前を呼ばれる。
いくつもある係官のオフィスのひとつに二人で入り、まず右手を上げて「真実しか述べません」と宣誓する。
机の上には、私たち関連の書類が5cmの厚さで積まれていて、その中から係官が質問事項を見つけ出し、
「ダンナさん、奥さんの生年月日はいつですか?」とか、
「奥さん、ダンナさんの仕事は何ですか?」とか
次々と聞いてくる。結婚するまでに何度会ったかとか、両親には会ったかとか、グリーンカード目的の偽装結婚だったら、いつか答えにつまってシッポをつかまれてしまうのかもしれない。
共同名義の銀行口座やクレジットカードの利用状況を提出するのも、ちゃんと同一家計で一緒に暮らしているということの裏付けになるから。
大体日本人だと、自国にいるよりましな生活をするための偽装結婚なんて滅多にないだろうから、係官の追及の手(?)も甘いんだろうと思う。
最後の質問は、
「グリーンカードが手に入ったとたん、奥さんが『じゃあ、私サンフランシスコの彼のところに行くわね。グリーンカードありがとう、さようなら~』なんてことにならないですよね?」
多いんでしょうね、そういうケース。

グリーンカードは1ヶ月くらいで郵送されてくるとのこと。
これでしばらくはイミグレ関係理由でケンカすることもないかと思うと、かなり安心~。
2007/08/07

ブルーグラスと地ビール祭り

この時期デンバー周辺では週末にいろんなおまつりがあるけど、昨日は、デンバーから車で1時間半位のキーストーンKeystoneという山あいのリゾート地に行ってきた。
River Run At Keystoneというリゾート施設内で、この週末2日間催されたのがブルーグラス・アンド・ビア・フェスティバル。
このリゾート施設は、阿蘇ファームランドの豪華版と言ったところかな。Bluegrass and Beer Festival in Keystone
私たちが着いたのはお昼ちょっと過ぎぐらいだったけど、2時くらいには身動きできないくらいのこの人の波。
Keystone Crowd


入場は無料で、三つあるステージではいろいろなブルーグラスバンドが演奏してるので音楽も聴き放題。↓大草原の小さな家バンド。
Blueglass Band

でも、目玉はなんと言っても地ビール飲み放題、ひとり30ドルなり。

コロラドは(なぜか)地ビール天国。
こっちではmicro breweryと呼ばれるけど、小さな地ビール工房が数えきれないくらいある。
でも、商業ベースに乗ってないかって言うと、結構地元の酒屋でも地ビール選び放題だから、日本の地ビール状況とはちょっと違うかな。

緊縮財政の折ひとり30ドルは高いから、祭りに行って音楽聞いて、一杯4ドルのビール(←飲み放題とは別メニュー)飲んで帰ってくるだけねっ!って言ってたのに、メロンくんが「ひとり飲み放題にして、二人で分ければいいじゃないの」と名案を出してきた!
「あんたって天才~!!ダテに頭でかくないよねっ!」と言うことで、メロンくんのみ飲み放題のリストバントをつけ、小さなビールグラスをもらっていざ出陣。
これがそのビールグラス。小さくても、杯を重ねれば腹はふくれるもんです。Glass

あ、その前に腹ごしらえ。バーベキューコンボ、11ドルなり。BBQ

おいしかった~。アメリカでおいしいと思える料理に出会えるのは めったにないことだけに(ほんっとに、めっっったにない)、しあわせ、しあわせ。

コロラドの地ビールで一番有名なのは、たぶんこれ。ニュー・ベルジャン・ブリューイング・カンパニー
ファットタイア

ここのファット・タイヤ(アンバーエール)はどのパブにもあるし、サンシャイン(小麦ビール)もスキニー・ディップ(夏季限定商品)も、どれもおいしい。おいしいってわかってるから、今回のテイスティングではパス。
そうそう、もうひとつ。今回のフェスティバルのスポンサーの一つでもあるブルームーンブルームーン

これもホワイトビールでとてもさわやか。カナダのモルソンが作ってコロラドにあるクアーズ(ゴールデンという町に巨大ビール工場あり)が輸入しているということで地ビールとは違う気もするけど。
これも今日飲む必要はないからパス。

コロラド州はコロラドスプリングスの
ストーン・ブリューイング・カンパニーのArrogant Bastard Ale
( 思い上がり馬鹿野郎のエール)
コピーは「あんたにゃもったいないよ」
arrogante
そうかい?うまかったぜ。

おちゃめなわんこのステッカーも配っていた、やっぱりコロラドスプリングスのブリューワリー、ブリストル。
「スコティシュエールとスタウトってどう違うの、メロンくん?」
「同じようなもん。(←よく知らないヒト)
   僕は8分の1スコッチだから、これイケる。」
Laughing Lab

コロラド州パリセイドのパリセイド・ブリューワリー。Boxes

飲んだのはアイリッシュエール。
「スコティッシュエールとアイリッシュエールってどう違うの、メロンくん?」
「僕は8分の7アイリッシュだから、
  やっぱりこっちがおいしいね(←答えになってないヒト)。」

キーストーンのすぐ近くブリストルのブリューワリー、バックカントリー
何を飲んだか忘れてしまった。Micro Brewery

以外にイケたのがキーストーンの少し先にあるブレッケンブリッジマイクロブリューワリーのバニラポーター
ビールにバニラの香りなんてとんでもないと思ったけど、いや、ほんのりと香るバニラがなかなか上品でございました。

ふたりで本気のテイスティングを気取ってあれこれ批評しながら一日ビールを飲んで過ごして、そして敷地内の清らかな流れのそばで酔いをさまして幸せな家路へとついたのでした。River Run

■  プロフィール

蓮姫さま

Author:蓮姫さま
蓮姫さま
アメリカはコロラド州デンバーに住む女。ロッキー山脈の近くでたまにやるウィンタースポーツは雪かき。

メロン
蓮姫さまのダンナ様。キュートな名前は、ウォーターメロンのような大きな頭ゆえ

G.B.
メロウな愛犬。ソリ引き犬と牧羊犬のミックス。

小メロン
メロンの息子。実はデカメロン。

■  最近の記事

■  最近のコメント

■  最近のトラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリー

■  フリーエリア

記事と明らかに関係のないコメントは削除させていただきます。 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  ブログ内検索

■  RSSフィード

■  リンク

このブログをリンクに追加する http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9kciydw10cet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。